人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今期は、春の熊。

f0054977_22153882.jpg

2月15日の猟期の最後の日。今期は完全に諦めていた月の輪熊が「獲れた!」とのお知らせが舞い込みました。

ジビエの王様でもある熊肉は自分たちにとってもお祭りの様なお肉です。入荷を切望しているお肉なのですが、いざ報告を受けると手にするまでの間、お肉の状態はどうなんだろうか?と不安と期待が入り交じり、心がぐわんぐわん....。今は本当に信頼をしている方から譲って頂いているので、大丈夫だ!大丈夫だ!と自分たちに言い聞かせつつも、過去のトラウマがどうしても付き纏うのです。

そんなこんなで受け取りに行ってきましたが、今回もしっかりとお料理にできそうな熊でしたので、本当にホッとしております!やったーーー!!

f0054977_22153864.jpg

見てください、この脂!初春なのに、しっかりと乗ってます。これが冬の初めだと、もうひと回り、脂がのるんですけどね。....と言いつつも、いやいや、十分です!これだけしっかり付いてくれていれば、大丈夫♪

今期、月の輪熊は本当に数が少なく、暖冬ということも手伝ってなかなか入荷が見込めずにいました。正直、今期は入荷しないかもね...と、諦めかけてました。だから、余計に嬉しい!

f0054977_22153853.jpg

月の輪熊が入荷したら使おうと思って買っておいたビネールのピノノワール キュヴェ ベアトリスも、これでやっと出番です!この高樹齢のピノノワール、とても優しい味わいなのですが、力強さを感じる味わいで、熊の香りとピノノワールが持つ香りにどこか共通点があるのですよね。しっかりと熊を包んでくれるはずです!


f0054977_22153806.jpg

今回の入荷は60キロぐらいのオンナのコでした。月の輪熊ってかわいい顔なんですよ。それでも、手や足、牙なんかを見ると、その生き物としての強さを感じます。

f0054977_22153816.jpg

熊は脂が命。この脂を食べための生き物です。薄切りにした熊肉をグリルしてお野菜と一緒に召し上がって頂くスカロッピーネが1番、熊の感じて頂けると思います。

スカロッピーネにできない部分のお肉達はパスタの煮込みソースになる予定です。これもお肉の旨味として脂が大活躍するお料理です。


猟期は終わりましたが、正直、お料理自体はまだまだ続くジビエの季節。これから初夏にかけて山菜が出てくるので、その頃のジビエもとても楽しみですね!

まだまだ続くよ、どこまでも!今期のジビエはこれからですね〜〜〜♪(お料理の紹介もバッチリしていけるといいなーーー!)








by gcpt | 2019-02-18 22:41 | お料理(食材)のコト

明日は立春ですねぇ〜。

今日は節分ですね。お正月が終わった途端に恵方巻きの告知を至る所で見たりして「もう恵方巻き〜?早くなーい?」なんて言っていたのに....


何このスピード感。(変な汗出るよ...)



f0054977_16191790.jpg

とか言いつつも、ちゃっかり恵方巻きでーす(↑)。

毎年お魚屋さんにお願いしている美味しいヤツなのです!ここ数年、節分のまかないはコレと決まってるのですよ。ふふふ、ふふふ〜♪今年も美味しく頂きました。これでやっと新しい1年の始まりを迎えられるってモンです!


と、脱線しましたが...。


年末から年始にかけて、営業自体は暇な日もあったのですがとにかく仕事が山積み!仕事があるって幸せな事なんですけど...。うーーーん、もう少しなんとかしたいっ!!

と、言っていても何ともなりませんので、やるしかなーい!ですね〜〜〜。


そんな2月の初め。

お魚が楽しいです。これはもう偏に魚屋の中村くんのおかげでもありますが、ステキなお魚たちがね、美味しいんですよぅ〜〜。

f0054977_16191769.jpg

昨日の、三重から届いた寒グレ。すごーーーく美味しそうでした!身の厚さも、味わいも、この時期らしい良さがありますね。

f0054977_16191619.jpg

これは1月最初の頃に使っていたヒラメです。身の厚さハンパなくって、すごかったです!お魚が枯渇していた頃、このヒラメにめちゃめちゃ救われました!!

そして、今の時期、坂越の牡蠣もすごく良いです!

f0054977_16191734.jpg

フレッシュトマトとの相性抜群のパスタです。(クレソンで隠れちゃってますが、かなーりぷっくぷく!)このぷっくぷくの牡蠣を頬張っちゃえる幸せったらね〜〜。このグっと寒くなった頃の牡蠣は毎年の楽しみです♪

f0054977_16191739.jpg

こちらは三河の天然トコブシ。正直、そのまんまで美味しいんですよ。でもね、サッと火を通すと甘さ倍増で、きゃー、やばーーい♡....ってなります(笑)。

f0054977_16191723.jpg

そして、肉厚アオリイカ!年末ぐらいから使わせて頂いてます。前菜の1品としてお出ししてますが、口に入れた時の甘さはトロけますよね〜〜〜♪コレ、イカ好きさんにはたまらないのでは無いでしょうか?もう、ワインでもなんでも、お酒が進むったらね〜!

f0054977_16191799.jpg

前菜のプレートにもオータムポエムのお花が添えられたりして、まだまだ寒い日が続いてますけど春が待ち遠しくなりますね〜。

このお花の横は蝦夷鹿と牡蠣のオイル漬けなんですが、この組み合せ、意外なように思えるのにめちゃめちゃ美味しいんですよ!(鼻息あらーくなりますw)

あーーー、お酒飲みたーーーい!!(←こればっかり...笑)



その反面、今年は上手く入荷が見込めない猟期を過ごしておりまして、こんな年もあるよね〜...と。

入荷そのものとしては順調な鴨、鹿、猪はしっかりご提供できてます。雉、鳩も少量ながらも、お料理になっておりますが...。

なななーんと!

熊、野兎が天候という要因だけでない理由で入荷が難しくなってしまいました。正直、ざんねーーーん!と気持ちは寂しいですけどね。熊も兎も昨シーズンが良すぎたのもありますし、前のシーズンが壊滅的だった天然キノコが今シーズンとても良かったのもあるし、自然相手だし、そこに獲ってくれる方のイロイロがあれば、そりゃもー更にイロイロだものねぇ...なんて思ったりしてます。

とはいえ、今期はまだ終わった訳じゃないので、また来期に想いを馳せつつ、今期は今期の仕事をしっかりとしていきたいです!


本当にいろいろあった去年の後半から年始にかけて。とても残念なお知らせやら、嬉しいお知らせやら、気持ちが大渋滞。正直なところ収拾がつきません。穏やかに過ごしたいだけなのになぁ...と空を見上げても、やっぱり何にしても進む道は平坦ではないなぁ...と下を見ちゃったりして。

結局、こんな時もあるよねぇ...と。



でも、落ち込んでばかりもいられませんからね。そんなこんなで、旧正月にのっかって...。



あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いしまーーーす!

f0054977_16191649.jpg

今年のはだか祭りは18日なので春が早く来るといいなぁ〜。2019年が始まって1ヶ月過ぎちゃいましたが、今年もがんばりまーす!!








by gcpt | 2019-02-03 17:06 | 日々の出来事

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt