今期は、春の熊。

今期は、春の熊。_f0054977_22153882.jpg

2月15日の猟期の最後の日。今期は完全に諦めていた月の輪熊が「獲れた!」とのお知らせが舞い込みました。

ジビエの王様でもある熊肉は自分たちにとってもお祭りの様なお肉です。入荷を切望しているお肉なのですが、いざ報告を受けると手にするまでの間、お肉の状態はどうなんだろうか?と不安と期待が入り交じり、心がぐわんぐわん....。今は本当に信頼をしている方から譲って頂いているので、大丈夫だ!大丈夫だ!と自分たちに言い聞かせつつも、過去のトラウマがどうしても付き纏うのです。

そんなこんなで受け取りに行ってきましたが、今回もしっかりとお料理にできそうな熊でしたので、本当にホッとしております!やったーーー!!

今期は、春の熊。_f0054977_22153864.jpg

見てください、この脂!初春なのに、しっかりと乗ってます。これが冬の初めだと、もうひと回り、脂がのるんですけどね。....と言いつつも、いやいや、十分です!これだけしっかり付いてくれていれば、大丈夫♪

今期、月の輪熊は本当に数が少なく、暖冬ということも手伝ってなかなか入荷が見込めずにいました。正直、今期は入荷しないかもね...と、諦めかけてました。だから、余計に嬉しい!

今期は、春の熊。_f0054977_22153853.jpg

月の輪熊が入荷したら使おうと思って買っておいたビネールのピノノワール キュヴェ ベアトリスも、これでやっと出番です!この高樹齢のピノノワール、とても優しい味わいなのですが、力強さを感じる味わいで、熊の香りとピノノワールが持つ香りにどこか共通点があるのですよね。しっかりと熊を包んでくれるはずです!


今期は、春の熊。_f0054977_22153806.jpg

今回の入荷は60キロぐらいのオンナのコでした。月の輪熊ってかわいい顔なんですよ。それでも、手や足、牙なんかを見ると、その生き物としての強さを感じます。

今期は、春の熊。_f0054977_22153816.jpg

熊は脂が命。この脂を食べための生き物です。薄切りにした熊肉をグリルしてお野菜と一緒に召し上がって頂くスカロッピーネが1番、熊の感じて頂けると思います。

スカロッピーネにできない部分のお肉達はパスタの煮込みソースになる予定です。これもお肉の旨味として脂が大活躍するお料理です。


猟期は終わりましたが、正直、お料理自体はまだまだ続くジビエの季節。これから初夏にかけて山菜が出てくるので、その頃のジビエもとても楽しみですね!

まだまだ続くよ、どこまでも!今期のジビエはこれからですね〜〜〜♪(お料理の紹介もバッチリしていけるといいなーーー!)








by gcpt | 2019-02-18 22:41 | お料理(食材)のコト

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt