寒い日が続きますねぇ...。

寒い日が続きますねぇ...。(ドンヨリ)

そんなこんなで1月も終盤。猟期もあと3週間弱となりました。今季もたくさんの皮剥ぎ&毛毟り、その後の仕込みで、あっと言う間に時間が過ぎてしまってます。

ここ最近、お問い合わせが多くなってます猟の食材を使ったお料理。毎年の雰囲気だと、3月の終わりぐらいまであるのですが、今年は私たちの想像以上にご注文いただいていて、山菜の時期まで残るかなぁ....と、ちょっぴり心配になってます。

3月に入った頃のジビエと山菜の組み合せも楽しい頃なんですが...。毎年、コレも楽しみのひとつとしているので、残らないと少し寂しい気もします。でも、たくさんご注文いただいているという事でヨシとしないと!...ですね〜。

あ、でも4つ足の食材は2つ足の食材よりも猟期も長いので、ゆっくり楽しんで頂けると思いますよ〜♪

って、ここ重要なので太字にしてみました(笑)。


f0054977_16380655.jpg

写真は先日の銃猟の猟師さんから届いた小鴨です。鴨の中で1番小さな鴨なのですが、味が凝縮しているように感じるので、私は鴨の中で1番好きだったりします。赤ワインが飲みたくなりますね〜〜〜。(絶対、バルバカルロォ〜〜〜〜〜っ!!!)

f0054977_17045570.jpg

今年は念願のタシギをしっかりお料理としてお出しできたりもしました。ヘッド&ネックショットで食べれる所がたくさんあって、しっかりと届けてくれた猟師さんに感謝です♪

タシギは焼き鳥の王様とも言われている小さめの鳥です。すばしっこくてなかなかうてないらしいのですが、これをこれをヘッド&ネックショット...ですからね。す、すごいっ。

今年は炭火焼きでのご提供でした。内蔵もしっかりお付けでき、よかった、よかった〜〜〜。


f0054977_16271079.jpg

手打ちパスタのフェットチーネでご用意しているラグーは、高山の猪を煮込みました。仲居農園さんの赤ネギが色どりと味わいのアクセントになってます!この寒い時期の「赤」は地味な色になりやすい冬のお料理を華やかにしてくれるので、とても嬉しいです。少しですが、フキノトウも入ってますよ〜。


そして、猟期とはいえ、その他の食材もかなり楽しい感じになってます!

兵庫県坂越の牡蠣(カキ)が、今、ものすごーく美味しくなってます。湾内の牡蠣はミルキィさが半端無く、さらに今はぷっくぷくですからね。ものすっごく食べ応えがありますよ〜♪

f0054977_16271043.jpg

そして、三河の地ハマグリも入荷してます。そもそも、アサリが優位な三河ですから、ハマグリは採る人は少なく、なかなか入荷は安定しませんが、あるととても嬉しい食材でもありますね〜〜〜。チーマ・ディ・ラーパと一緒にリゾットでお出ししました。

f0054977_16264327.jpg


牡蠣がぷっくぷくになったり、ハマグリをみたりすると、すぐそこに春が来てるのかなぁ?なんて思ってしまいますね。

f0054977_16465197.jpg

時期ではないですが、五島列島から太刀魚が入荷してます。この太刀魚、サっと墨で炙って大麦のサラダと頂くとすごーくいい感じなんですよね〜♪この寒波で、海が大荒れの最中、とても心強いアイテムとなりました。


しかーし、寒い!!先日の雪から寒いったら無いですね〜。寒い上に、体調が悪いというお話も良く聞きますし、インフルエンザも流行ってるみたいですね。

私たちは年末年始の忙しさから解放されつつも、追われる仕込みにバタバタしてますが、辛うじて元気に過ごしてます。みなさんはいかがですか?

こんな寒い時は、しっかり美味しいゴハンを食べて、しっかり美味しいお酒を飲んで、早く寝るのがイチバンっ!!

ということで、今晩は柔らかく炊いたあったか大根をアテに飲みたいと思いまーす。大根は消化酵素たっぷりですからね〜。( ´ ▽ ` )


あ、その前に...。


寒いですが、ぜひぜひ、心も体も温まる食材を楽しみに来てくださいね。みなさんのお越しをお待ちしておりまーす!!








[PR]
by gcpt | 2018-01-27 17:23 | お料理(食材)のコト

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt