ロザート 2005/マッサ・ヴェッキア

f0054977_19595290.jpg


ロザート 2005/マッサ・ヴェッキア

画像が暗いですが、
まるで、エトナ・ロッソやピノ・ノワールを思わせるような
すごくキレイな赤。
名前は「ロザート」ですが、
このワイン、全然、ロゼじゃあないですよ〜。

コレ、ズルイ!
ズルイすぎッス〜〜〜っ!!

と、思うほど、私にとってはビンゴなワイン(笑)。
ジャストに来ました。ホント。
2杯ほど、一気に飲んでしまった(笑)。
エレガントな飲み心地にやられてしまいました。

赤系果実の好きな方には、ぜひ、試してみてほしいです。


.............と、忘れてイケナイのが、この「オヴァリウス」。
ゴッチャポントでは「しびんちゃん」と呼ばれ親しまれて(?)ますが、
ある方がブログで紹介していた愛称を、そのままイタダキました(笑)。

だって、ホント、そのまんまなんだもん!

と、話がそれましたが。

この「オヴァリウス」、すごいんですよ〜。
いろいろ試してみましたが、
これを通すと本当にワインが美味しく感じられるんです。

インポータのHさん曰く、

「タンクとか樽とかで熟成しているワインを
 小さなビンに詰める事で、ワインがものすごくストレスを感じる訳です。
 それを、熟成中の伸びやかな状態に戻すようなイメージ」

なんだそうです。
確かに、そんなイメージを受けます。
「オヴァリウス」を通すと、キレイに解放された様に開く感じがします。
今回、ロザートも「オヴァリウス」を通して飲みました。
飲み比べてみても、断然、違いました!

ホント、面白いモノ、手に入れちゃった。

とういうワケで、
ロザートを満喫した1日でした!

おいしいワインを飲むと、楽しくなりますね。
[PR]
by gcpt | 2009-07-20 19:59 | ワイン(お酒)のコト

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt