今日から6月ですね。

ジメジメな印象の強い6月が始まりました。

5、6月はいろんな虫の発生が多く、
花壇に植えてあるバジルやイタパセなどなど、
葉モノがヤラれちゃうので、手入れにすごく気を使います。
「アオムシ」「ヨトウムシ」は葉っぱたちを、
一晩で食い尽くしちゃうんですよね!

ハーブや野菜を育てるようになって、
「ちょうちょ」「ガ」がゴッチャポントの天敵になりました(笑)。
特に「コガネムシの幼虫」は、ものすごくタチが悪い!
根っこを喰い尽くしてしまうのです!!(怒!)

その反対で「てんとうむし」「ハチ」「くも」「かえる」は、
強い味方になりました。

5月はアブラムシが発生したせいか、
「テントウムシ」を見かける事がありました。
最近、ちょこちょこ「カエル」がやってきます。
ベリーたちの葉っぱには「クモ」がお家をつくってます。

あんなに苦手だったのに(笑)、今じゃあ、大事な味方たちです。


まぁ、それは置いておいて。
こんなジメジメした季節には白ワインが合いますね。

f0054977_1236067.jpg



この2本は、最近飲んだ中で気に入った甲州種を使った白。
原茂ワインと旭洋酒のものです。
どっちも山梨のワイナリーで、
日本らしいピュアさ満載の、飲み口がいいワインでした。

原茂ワインの甲州の方は、ほんのり果実の甘さを感じるタイプで、
これがこれが、いいのですよ〜。ラフな感じで。

旭洋酒の方は、正統派なイメージの白で、
どちらかというと、2日目の方が美味しかったです。

日本のワインも好きでチョコチョコ飲んでます。
だって、私の住んでいる同じ日本でできるワインなんて、
考えただけでステキですものね〜。

やっぱり、私のイチバンはBEAU PAYSAGEに変わりないですが(笑)、
その他のワイナリーのワインも本当に美味しくなってきて、
飲むたびにびっくりしています。
少し前までの印象とは別物になっていたりして、
きっとすごく努力され、勉強されているんだと感じます。

どんどん美味しくなれ〜!と、期待も膨らみますね(笑)。

今年の6月も美味しいワインと美味しい食事で、
ジメジメを吹っ飛ばしたいと思います!
[PR]
by gcpt | 2009-06-01 12:57 | ワイン(お酒)のコト

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt