<   2016年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


f0054977_08544259.jpg


ダヴィデ・スピッラレのワインは、このブログの中でも本当に良く紹介してる様な気がします。それぐらいに大好きで、ゴッチャポントの、言うなれば、背中で、手の届かないもどかしく感じてしまうような場所にまで、ずずずぃ〜〜〜っと手が届く、いや手を伸ばしてくれる作り手さんです!

....って、良いのだか悪いのだか、よく分からない表現、のような(滝汗)。いや、絶対的にいい意味ですからねっ!!(←念を押してる....w)

あ、脱線しました(汗)。

このロッソ・ジャローニも、去年の3月に飲んだ時にはまだ全然ソッポをむいてる感じでしたが、去年の秋頃からジワジワ〜っと美味しくなって来て、ここ最近の伸び幅が楽しいったらないです!

f0054977_09065177.jpg
(↑)これは天然小鴨です。身の凝縮感が特徴的な鴨です。
この時期の天然鴨たちの、あの身が詰まって力強さが備わった感じ。
たまりません〜っ。


ここ最近、天然鴨たちが押し寄せる様に入荷しているのですが、その鴨たちの相手をしてくれるのが、このロッソ・ジャローニなんです。そして、このワインのもうひとつ良いところは、ビネガーを効かせたお野菜との相性も抜群!ということろ。ってことは、前菜からメインまで、ずーーーーっと寄り添ってくれるという、なんて素敵なことなんでしょう〜〜〜。

ヴェネトの赤ワインにある気がするのですが、この爽やかな清涼感がとてもクセになります。味わいもやっと「あ、こんにちは〜」と声をかけ合える様な仲になって来た感じで、まだまだ変化していくとは思いますが、とても美味しいです♡

あら、そういえば品種を書いてなかった。このロッソ・ジャローニはメルローです。でもただのメルローじゃなく「爽やかメルロー」ですからね!今日はちょっぴりお天気が悪いですが、この爽やかメルローに負けない様に、元気にいきたいと思いマス。(^^)

今日も1日、楽しい日となります様にっ!!



[PR]
by gcpt | 2016-01-29 09:04 | イタリアワイン
f0054977_20370903.jpg

尾長鴨です。首の毛が白くてとってもかわいいです。青首鴨の色合いに比べると少し大人しく感じてしまうけど、実際、近くで見てみると、とってもキレイなのです。種類によって全然形が違って、種類が同じでもその個体ずつに違いがあります。

胴の長いコや短くてずんぐりしているコ、1頭でくるコたちならば、美形さんもいれば、ブサイクさんもいて、身が締まっているコもいれば、あれ?このコってどうしたんだろう?なんてコも、中にはいて。それは猪でも鹿でも仔羊でも牛でも豚でも鳥でも、動物だけでなく野菜などの植物ですら、それは感じます。でもみんな生きていたし、コレからは私たちがこのコたちに生かされるんだって思ったりもします。

自分や自分の回りの人たちに置き換えても、それは然り。その置かれている状況・環境でも、それまた然り。

その生き物としての個性、さらには一個体としての個性。それがあるから楽しいなって思うし、いろんなバランスがとれるんだとも思ったりします。私は1人ではなーんにも出来ないです。生きていく事も含めてって考えると呆れちゃいますよね(笑)。

つらつらと、すいません。
ひとりごと、でしたー。



[PR]
by gcpt | 2016-01-29 08:41 | ひとりゴト
f0054977_23351398.jpg

今回のシマス、とっても良い感じでした。少しだけ余った切り身を炭火で焼いてもらって、それを頂いたのですが、始まりから終わりまで、終始美味しいと感じられるお魚でした。三橋さんのネギのクーリーとの相性がたまりませんでした。

ヒウチダイも美味しかった。ヒウチダイは牡蠣に添えてるサフラン風味のお米のサラダとの相性がすごかった。握って食べたら美味しいだろうなぁ〜〜〜と妄想が止まりません(笑)。

ヒメジはとても好きなお魚です。赤い色は甲殻類のニュアンスがあるお魚だということを思い出すための引き出しの様です。脂ののりもよく、旨味も十分!食べ応えのあるお魚です。

美味しいお魚が頂けるのって、幸せ〜♡って思うのですが、主婦目線で、なかなか美味しい魚を買えるところって少ないですよね。スーパーに行っても並んでいるのは切り身ばかりだったり...。私がまだ若かりし頃にウチの母のお店(居酒屋ですけどね)を手伝っていた頃は、対面でお魚を買えて、気軽に調理法なんかも聞けたのだけどなぁ〜と思ってみたり。若いながらもそのやりとりにフムフムと思っていたものです。

今、お世話になっている都屋さんも対面でお魚を分けてくれる貴重なお店です。店主の中村くんもとってもお魚の好きな方です。奥さまもお魚の料理をしっかりされる方の様ですし、お魚好きな方のお店には、やっぱり美味しいお魚がいっぱい並ぶのですよね。

「好きこそ物の上手なれ」ですね!









[PR]
by gcpt | 2016-01-13 02:24
f0054977_14371959.jpg

今日の仕入から市場が動き出したようです。いつもお世話になってる都屋さんの中村くんは年明けも3日から市場へ行っていたということでしたが、やっぱり残念な結果だったようです。(そりゃお正月ですもんね。漁師さんだってきっとその時間を満喫してましたよね〜)

今日は桑名の新モノの白魚が入荷です。まだまだ小さいですけど、なんだか嬉しいですね〜。三河からのスズキ、クロダイ、カイワリアジが。あと赤いのはお肉じゃあ〜ないです。クジラちゃんです。

今年も中村くんに美味しい魚を届けてもらうべく、私たちもがんばらないとー。元気なお魚を見ると、気が引き締まりますっ!




[PR]
by gcpt | 2016-01-07 14:44 | 日々の出来事
f0054977_08440310.jpg

あけましておめでとうございます。2016年も張り切っていきたいと思いマス。今年もどうぞ、よろしくお願いします!

2016年もいつのまにか6日目となりましたが、みなさんはどんなお正月でしたか?私は、寝て、起きて、寝て、起きて、時々、食べて、飲んで....を繰り返す、毎年恒例のんびりなお正月を過ごしました。去年はお休みの日も忙しくさせて頂く事が多かったのもあってか、すごーく久しぶりにこんなにゆっくりした気がします。おかげさまで頭はボケボケになってますが...(笑)。

溜め込んでいた本を読んだり、子供たちと駅伝を見たりしてるうちに、あっという間に終わっちゃったお正月ですが、一昨日、シェフとこんどーさんは仕込みを、私は掃除をして、昨日から営業をスタートさせました。ゆっくりな雰囲気のスタートになり、ゆっくりと仕事モードに切り替えていけそうです。

来てくださった方にたくさん喜んでもらえる様に、さらにはまた1年、少しでも成長できる様に、今年も3人で頑張っていきたいと思いますので、どうぞ、よろしくお願いします!




[PR]
by gcpt | 2016-01-06 09:00 | 日々の出来事

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt