<   2012年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

真鴨と仔猪。

f0054977_1750938.jpg

千葉から届いた真鴨です。
ロース部分はローストしてのご用意になります
手羽とモモと砂ギモはコンフィにして、
パリっと火を通してのご用意になります。

水かきが見えてますね(笑)。

先週末のお客様のお皿から、ものすっごい良い香りがしてて、
すごーーーく羨ましかったです....。むぅ。

f0054977_17533569.jpg

そしてこれは、手打ちパスタのフェットチーネで、
長野から届いた仔猪(イノシシ)のラグーです。
た〜っぷり赤ワインとトマトソースがベースになってます。

あと、昨日の深夜の仕込みで出来上がったのが、
同じ仔猪からの、ジュ〜シ〜なサルシッチャです。
サルシッチャはメインのお料理としてお出しします。

どんどん、ジビエが入荷して来て、
仕込みに凄く追われてますが、
でも、ジビエを扱えるのって幸せですよね。

自然の恵みを十分に感じて召し上がって頂けるお料理は、
やっぱり素敵だと思います。

私たちもちゃんとこのコたちに感謝をして、このコたちのすべて使って、
みなさんに美味しく召し上がって頂ける様に、
ご提供しなければ!って思います。
そして、また召し上がって頂ける様に「美味しく」っていうのが、
最大のポイントですね!

最後に、今日はキジ(オス)が入って来ました。
f0054977_17591738.jpg

すごくキレイな状態でしたので、
尾の部分の羽をリースに飾りました。(^^)

さて、このコはどんなお料理になるんでしょうね?
楽しみです。
[PR]
by gcpt | 2012-11-28 18:00 | 食材の入荷情報

じわじわと。

12月も近くなり、
じわじわ〜っとクリスマス・ディナーのお席が埋まって来てます。
ご希望の方はお早めにお声をかけてくださいね...。
詳細はこちら。(↓)
http://gcpt.exblog.jp/18124788/

なんだか、押し寄せるってよりは、
こう、足下からじわじわ来る様な、
なんだか背筋がゾワゾワする様な感じで「師走」が近づいてきてますね。
ヤバいです。ほんと、ヤバイ。
1年が早すぎて、びっくりします。 (;・∀・)

そんなワケで、(どーいう訳だ!?とか言わないで....笑)
日曜日の営業後、ラ・カボットさんで山鳩を頂いて来ました。
めちゃめちゃ美味しかった!!
紅葉した白ワインと一緒に頂くお料理がとっても体に馴染んで、
本当に幸せな時間でした。(´∀`)

小野田さん、いつも本当にありがとうございますっ!


先週のお休みに富岡八幡宮で熊手を買ってきたので、
早速、お店に設置。
カノニカとトリンケーロとグラヴナーと一緒に、
見守って頂くことにしました。(笑)

f0054977_8405827.jpg



忙しい12月。
とにかく、怪我のないように、体調を崩さない様に過ごしたいですね!
[PR]
by gcpt | 2012-11-27 08:48 | その他おしらせ

真鴨、入荷しましたー!

f0054977_23544288.jpg

真鴨が入荷しましたー!
明日からメニューに載りますので、ぜひぜひ。
身は、割としっかりついているみたいです。
1皿、半身でのご提供になります。

そして、こちらは、先日入荷した本土鹿のロースト。

f0054977_23552918.jpg

モモも良くなって来ましたので、
ロース部分と合わせてローストしてます。
身質も良いので美味しいですよ〜。

毎年のことながら。
真鴨が到着すると、本格的にジビエが始まった!って感じがしますね〜。
数もたくさんではない時もありますので、
気になるものがあれば、ぜひ、お問い合わせくださいね。
あ、ランチで食べたい!という方は、お電話の際にお問い合わせください。


ちなみに、

f0054977_235689.jpg

こちらは第2弾のカラスミたち。
お酒を塗りながらの、乾燥中で〜す。
このコたちは、すごく状態が良いのもあって、
出来上がりが楽しみです!
[PR]
by gcpt | 2012-11-22 00:09 | 食材の入荷情報
f0054977_1557492.jpg


茨城から小鳩が入荷しました。
今回の分は1羽でのご提供になります〜。
いろんな部位をガッツリ召し上がって頂けますよ!
来週ぐらいには半身でご提供できる、
ちょっと大きめが入荷するらしいです。

あと、本土鹿がおいしくなってます。
前菜として、セミクルードをお野菜と一緒にお出ししてます。
ロース部分なら、メインのお料理としてローストも出来ます。
モモ部分は、もう少し!...らしいです。

よろしくお願いします〜。
[PR]
by gcpt | 2012-11-16 16:01 | 食材の入荷情報

1回目のカラスミ〜。

f0054977_857185.jpg


今年もこの季節がやって来ましたー...って思いますね。
毎年2、3回に分けてカラスミを作るのですが、
先週の土曜日に第1回目のボラの卵巣が入りました。

できあがりまで、日々の成長を楽しみつつ、
今年もがんばりまーす!
[PR]
by gcpt | 2012-11-05 09:13 | 食材の入荷情報
f0054977_23442774.jpg

イタリア アルバ産の白トリュフが入荷しました〜。
10月からずっと欲しいとお願いしていましたが、
なかなか入荷がなく、ずーーーっと待ってました。

季節のものは、やっぱり嬉しいですね〜。(^^)

今年もパスタとリゾットでご紹介することになりましたー。

f0054977_0282962.jpg

これは手打ちパスタのタリオリーニです。
基本が2gになっていて、さらに1g = 600円で増量できマス。
リゾットでも美味しいですよぉ〜。

コースでご利用になりたい方は、ぜひ、その旨をお伝えください。
今ですと、リゾットでお出しできます。
ランチでもご利用になりたい方は、ぜひ、お申し出くださいね〜。
(※ ディナーコースでのご利用も、ランチでのご利用も、
 プラス料金で対応させて頂きます)

年末ぐらいまで続けられるといいのですが...。
一宮の弱小イタリア食堂にどこまで分けてもらえるか!?

とりあえずは、早いもの勝ちでーーーす!!

よろしくお願いします!!
[PR]
by gcpt | 2012-11-03 00:36 | 食材の入荷情報

ほんとーにひとりごと。

久しぶりに思った事を書こうと思います。
何故って?それは時間があるから~。(笑)
日本シリーズ中はヒマです...。
今、22時ですが、もう片付けも終わりかけ。
シェフと近藤さんは仕込みに入るので、
私はブログの更新でも...なんて思った訳です。


さて。

よく、ワインや食材のコメント欄に、

「自然や生態系に対して最大限の敬意を払って」

とか、

「その土地の(そのヴィンテージの)個性を表現できる様な」

とか、いう表現で書いてある事があります。

聞き方次第では、すごーく偽善的に聞こえるかもしれないですし、
ただの商業的な商品の売り文句の様な気もしますが、
こういうの、キライじゃないんですよね。
むしろ大好物的な存在です。(笑)
あ、明らかにウソっぽいのは別として!ですよ~。


「地球上の全ての中にいる、ひとつである自分を認めた上でなければ、
 自然や生態系に感謝し、尊敬することはできない」

とか、

「その土地や季節の壮大なドラマをワインや食材に閉じ込めて食べる。
 でも人はその中にあるちっぽけな存在」

とか、そんなことを考えちゃって、
地球に包まれている感覚になると言うか、
自分がひとりではなく、
みんなに生かされている事を実感してしまう感覚に陥ります。
だから、今、扱っているワインや食材が好きなのかもなぁ~って思ったり。


「伝統に則って、代々手工業と農業の兼業」

とか聞くと、もう、

「そうそう、おばあちゃんがこう言っていたっけ?
 おばあちゃんも自分のお母さんに教えてもらったんだよね〜。」
と料理を作るときの自分と重ねちゃったりして。
「だよねー。おばあちゃんのお母さん、やっぱスゴイわ、美味しいわー」
とか、作ってる途中の料理をつまみ食いしながら1人で盛り上がる。

私は母にも教えてもらいましたが、
おばあちゃんにも、よく料理を教えてもらってましたー。
本当にザックリした感じの伝え方なのに、美味しいんですよー。


この間、シェフと近藤さんと、

「便利って言うけど、今の便利って本当は都合がいいってことだよね」

という話になりました。

「レンジでチン!って、すごく便利~って思うけど、
 本当にそうかな?美味しくない、誰が作ったかも分からない様な味だし、
 ただ単に、その都合がいいってことで、良い意味じゃないよね~」

なんて話してました。

便利って言葉を調べると、

「目的を果たすのに都合のよいこと」

おおー!これはまさに!!

便利はいいイメージがあるけど、
都合がいいってあんまり良いイメージじゃない気がします。

目的を果たす為なら、どーでもいいのか?と考えると、
やっぱり、そうじゃない、その経緯があってこそ素敵だと感じるのです。

私は、ちょっと甘いなぁ~って思いながら食べる、
カツオだしが利いた味噌煮込みに母を感じます。
その甘味と旨味に癒しを感じ、あぁ、美味しかったと思う。
「疲れてるときは体をあっためて、よく寝るのがイチバンだね」
なーんて言いながら出してくれる味噌煮込み。

「お母さんの味」がほっとする存在ならば、
その真逆が「レンジでチン!」になるのかなー。

それは、山本屋や寿がきやの味噌煮込みじゃ、感じないのです。



人にとって都合のいい仕事は、
果たして、人以外にとっても便利なものなのでしょうか?

そんなことをグルグルと考える秋の夜。

正解なんて無いと思ってますから。
この問いは、きっとエンドレスに心に問われることになるのですが、
でも、やっぱり私は都合がいい仕事より、人の温かさが伝わる仕事が好きです。


ということで、このワインを飲みたいなーって思って書きました。
私にとって、いろんな意味で始まりだったワイン。
f0054977_22491593.jpg

いつか、また出会う事があるならば、
きっと涙が出ちゃうでしょうね。

「土壌やブドウの特性をより自然な形でワインに表現できたらと考えている」

って「考えている」ってところに魅かれる、秋の夜でした。
[PR]
by gcpt | 2012-11-01 22:59 | 自然に育ててもらったもの
f0054977_14444884.jpg

先日、カボット姐さんに頂いたネコちゃん。
あぁ、もうすでにこのコが似合う時期になってしまったんですね。

まだお正月太りが解消してないのに、桜が咲き出し、
あっと言う間に猛暑となったと思ったら、急に寒くなって、
稲刈りが始まったと思ったら、
あっという間に街路樹が黄色くなってますよね。(T-T)

このまま行くと、また来年になってしまいます。
今年の目標をほとんど思い出す事無く...ですよぅ。(T-T)

と、自分の不甲斐なさを嘆いていても仕方ない!...というコトで、
今日から12月分のご予約の受付を開始するとともに、
クリスマスディナーのご予約もお受けすることになりました。

よろしくお願いしまーーーす!


ゴッチャポントのクリスマス・ディナー 2012
ご予算/おひとり様8,400円
日にち/12月22日(土)〜25日(火)

※ お時間は、ご予約の際にご相談ください。

そして肝心のお料理ですが、

 前菜・パスタ・リゾット・メイン料理・ドルチェ

もしくは、

 前菜・パスタ(1)・パスタ(2)・メイン料理・ドルチェ

になる予定ですが、
毎年のコトなのですが、お料理は12月の中頃まで決定しません。
食材の都合もありますし、調達できなければ変更になってしまうので、
ギリギリまでお伝えしてないのです。
ううう、すいませんーっ!

という訳ですので、苦手な食材や食べれない食材を、
お伝えくださいね〜。しっかり対応させて頂きます!

追記(2012.11.02)
メイン料理は3択になりました。

・中勢以 熟成但馬牛
  赤身が強いさっぱりした牛肉。

・カドワキ牧場のカドワキ牛
  サシの入ったコクのある牛肉。

・岩手くずまきの仔羊
  きれいな身質を楽しんで頂ける仔羊。

(お二人様で同じお料理をご選択いただきます)


参考までに。
毎年のことながら、23日24日はとっても人気があります。
特に去年の24日はすぐ埋まってしまいました。
22日と25日はゆっくりできると思います〜。

よろしくおねがいしまーーーーす!!
[PR]
by gcpt | 2012-11-01 15:11 | その他おしらせ

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログはヨメがゆるゆるで更新してます。


by gcpt