カテゴリ:BEAU PAYSAGE CDブック( 2 )

今日はステキなイベントのお知らせです!

少し前の投稿で「BEAU PAYSAGE Pinot Noir 2015 CDブック」のお話をしました( http://gcpt.exblog.jp/24993598/ )が、4月26日に第2弾の「BEAU PAYSAGE Chardonnay 2016」CDブックが発売されることになりました。

その発売に先行して、4月12日(火)に 『 BEAU PAYSAGE Chardonnay 2016 CDブック先行販売、ワインと音楽を楽しむ会 』のお手伝いをすることになり、奈良へ行きます!

場所は奈良市にある「sonihouse」さん( http://www.sonihouse.net/ )という、スピーカー(12面体/同軸・無指向性スピーカー ” scenery シナリー ”)を作っていらっしゃる鶴林さんのアトリエです。この鶴林さんのエッセイが、今回の『BEAU PAYSAGE Chardonnay 2016』CD
ブックに掲載されることになりました。

BEAU PAYSAGE 岡本英史さんの2013年のシャルドネと bar buenos aires 吉本宏さんのセレクトする音楽と、sonihouse 鶴林万平さんのアトリエで、その時間をゆるりと過ごすなんて、とても楽しみなイベントですね。(なーんて言ってる、自分がイチバン楽しみだったりして!)

食事会の詳細はコチラ(↓)です。
http://www.resonancemusic.jp/news-chardonnay/

鶴林さんの多面体のスピーカーが醸し出す音は、日常にある音のように自然な音として耳に入って来ます。それはとてもふしぎな感覚であり、とても自然であり、その境目がよく分からないうちに心地よくなってしまいます。その感覚は、まるで岡本さんのワインの様なんです。体の中を流れる様に染み込んでいく...ような。まだ鶴林さんのエッセイを読むことはできませんが、とても楽しみです。

『ボーペイサージュ・シャルドネ2016』CDブックの詳細はこちら(↓)です。
http://www.resonancemusic.jp/rm-bpch/

このイベントは、平日のお昼間ということもあり、のんびりと岡本さんや吉本さん、鶴林さんとの時間を楽しめる様な会ですので、お料理も春のお昼間の柔らかな空気が似合うイメージで準備したいと思ってます。

どうぞ、よろしくお願いします!

以下、Salon de resonance( http://www.resonancemusic.jp/ )さんのFBページからの抜粋したイベント詳細です。

■2016年4月12日(火)in sonihouse(奈良)

山梨ボーペイサージュから岡本英史さん、愛知県一宮『GOCCIA PONTO(ゴッチャポント)』から小城さんをお迎えして、ワインとお料理を楽しんでいただきます。今回ブックレットにコラムを書いていただいた sonihouse鶴林万平さんの12面体スピーカー「scenery シナリー」で、新しいCDの音をじっくりとお聴きいただけます。

時間: 12:30~15:30
住所: 奈良市四条大路1-2-3
※近鉄電車・新大宮駅より徒歩15分(バスもあり)
会費: 11,000円(税別)『GOCCIA PONTO』のお料理、BEAU PAYSAGEのワイン、CD1枚を含む



[PR]
by gcpt | 2016-03-23 20:27 | BEAU PAYSAGE CDブック

BEAU PAYSAGE Pinot Noir 2015

去年の11月末、「BEAU PAYSAGE Pinot Noir 2015」(販売元:レゾナンス・ミュージック)というCDブックが発売になりました。このCDブックは、BEAU PAYSAGE の Pinot Noir のイメージを元に bar buenos aires( http://barbuenosaires.tumblr.com/ ) の吉本さんがセレクトしたアーティストの楽曲を収録したもので、本の中には吉本さんの収録曲のコメントや、岡本さんや岡本さんにゆかりのある方のお話が収められています。

レゾナンス・ミュージック HP( salon de resonance )
http://www.resonancemusic.jp/

ワインだけでも、食事だけでも、音楽だけでも、確かに美味しいし、楽しいかもしれない。でも、全てが融合して、それぞれの相乗効果でより空間として一体化していくなら、より心地よく、より美味しく、より楽しくと思うのです。

ある自由が丘のレストランへ食事に行ったとき、私たちの好きな音楽が流れ、その時の季節と、その時の雰囲気の相乗効果で、その時の食事がとても美味しく感じて、今だに何かあるとあの日の事を楽しかったね!と話します。

音楽を聴きながら飲んだお酒がより美味しく感じたり、食事をしてるときに穏やかな音楽が流れて気持ちがふんわりしたり、そんな経験は多かれ少なかれ、あるんじゃないでしょうか?

f0054977_16202739.jpg
今、BEAU PAYSAGEの岡本さんは、「まず、知ることから始めましょう」と、食に関してのプロジェクトを進めていらっしゃいます。このCDブックもその一環です。このCDブックの先の事(=バタフライ・プロジェクト)については「dia STANDARD」というHPから読むことができます。とても上手に説明されていますので、ここでは省略させて頂きますね。

dia STANDARD
http://www.diastandard.com/journal/201512feature04butterfly01/

人が生きる事の最低の条件に「食べる」ということが含まれてる以上、苦しく食べるよりは、できるだけ楽しく食べて、それを持続したいとも思います。「楽しい」にはいろんなアプローチの仕方があるとは思いますが、こんなのもあるよ!そんな感じの気持ちで、もし気になる方はウチにも少し販売しているCDブックがありますので、ぜひぜひ、お声がけくださいね!

( ※ BEAU PAYSAGEのワインはゴッチャポントでもお召し上がり頂けます。)




[PR]
by gcpt | 2016-02-26 16:23 | BEAU PAYSAGE CDブック

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt