「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ぜひ読んで頂きたいリンク( 3 )

dia STANDARDの「3人の異才が語らう自由なお酒の話」というお話が
2回に渡り、掲載されていました。

https://www.diastandard.com/journal/201503feature02_free_drinks01/

https://www.diastandard.com/journal/201503feature02_free_drinks02/

フェリチタの永島さん(私にとっては神様みたいな人)の熱を垣間見ることのできる感じがね、とっても嬉しくって、楽しくって。

お酒が好きな人にも、
お酒が苦手な人にも、
どっちにも。

こんな世界があるよってコトで、ぜひ、読んで頂きたいです。
[PR]
by gcpt | 2015-04-06 23:29 | ぜひ読んで頂きたいリンク
「Lorenzo Colino/土壌の肥沃さについての考察」
http://lorenzocorino.blogspot.jp/2013/10/blog-post.html

「Lorenzo Colino/ブドウ畑を用いた丘の設計」
http://lorenzocorino.blogspot.jp/2013/12/blog-post.html

「Lorenzo Colino/もうブドウ畑に毒はいらない」
http://lorenzocorino.blogspot.jp/2014/02/blog-post.html


我らが「博士」こと、
カーゼ・コリーニのロレンツォ・コリーノさんの記事です。
博士のワインは、ものすっごく説得力があり、
グッと引き込まれる魅力があります。
その魅力はどういう事なのか。
ちゃんと根拠がある事が分かるように感じます。

若い2009年や2006年のカーゼ・コリーニのワインを頂いても
その偉大さはビシビシ伝わって来ます。

でも、時を経たカーゼ・コリーニのワインも実に素晴らしい。
18年の時を経ても尚、まだまだ若々しく美しくいられる事の素晴らしさ。
それにはものすごくイロイロな生き物
(=それは地球上の動植物のすべて)の作用があると言う事。
1人では何も出来ないと言う事と、1人でもできる事があると言う事。
いろんな意味で、心が震えるワインでした。

f0054977_8513130.jpg


去年の11月に頂いた1996年のバルラはとても美しくなっていました。
頂く度に感じる変化にいつも感動します!
[PR]
by gcpt | 2015-03-26 08:49 | ぜひ読んで頂きたいリンク
先ほど「ぜひ読んで頂きたいリンク」というカテゴリーを追加しました。

ネット上にはいろんな情報があるのですが、
あ、いいなぁ〜って思っても、すぐに読めず、
後から、後から〜なんて思っていると、
あっという間にその記事が見つからない...なんてこと、よくありますよね。
(私の場合、大半がそうなっているる感じがしてますが....汗)

という訳で、自分の備忘録として、というのもあるのですが、
ウチへいらっしゃるお客様にも読んで頂けると嬉しいな〜と、
思うリンクを貼りつつ、更新して行くことにしました。

ご興味ある方も無い方も、
何か「キッカケ」になる事も多いと思いますので、
ぜひご一読頂けると嬉しいです。
[PR]
by gcpt | 2015-03-26 08:15 | ぜひ読んで頂きたいリンク

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログはヨメがゆるゆるで更新してます。


by gcpt