カテゴリ:日々の出来事( 261 )

自分で漬けたリモンチェッロがなくなってから数ヶ月。
や〜っとレモンがいっぱい届きました。
リモンチェッロを仕込めるーっ!

レモンの葉っぱ付いてるの、かわいいですよね〜。

f0054977_16451651.jpg


明日は月曜日なので、ゆっくりレモンの皮をはずせます。(^^)
この仕込みはとっても良い香りなので、楽しみだなー。
[PR]
by gcpt | 2015-03-15 16:48 | 日々の出来事

少しずつ....

先日、届いた雉(キジ)。
フランス語でフザンダージュ(=熟成)の
フザンが雉のことを言うのを、実は初めて知りました。

雉は日本の宝。本当に美しいです。

f0054977_1659236.jpg

3人で惚れ惚れと見ながら、今季最後になるかもしれないので、
思い残す事のないように思うことを試して来季に繋げるよう、と、
ダンナさんとこんどーさん。

ジビエ=くさいだなんて仕事をしていては、
伝わるものも伝わらなくなる。
それよりも、お肉を食べる本当の意味を伝えたい。

地球上に生きる微生物を食べた土や植物(草)を
人間は直接食べることができない。
だからそれを食べ、生きている生き物を食べる。
お魚だってそう。
海水を直接飲む事は出来ないし、
だから自然塩にしたり、
海の生き物を食べる事で人間は進化して来た。

そう考えた時に、
お肉やお魚がどう育って来たのかを考えないと、
食べることができることへの感謝に繋がらない。
彼らの命を頂く事はどういうことなのかを考えないと。

だからこそ、命に感謝しつつもちゃんと美味しいお料理にして、
説得力のある仕事ができますように。

お肉を頂く時に、
いつも3人で思い、話す事です。


そうそう、夕方や夜によく聞こえて来る雉の鳴き声。
うちの近くでは、いつまで聞くことができるのかなぁ...?
なんて思わずにはいられないぐらい、
お店の回りがどんどん変化して行きます。
畑や田んぼがドンドン家に変わって行きます。

うるさいぐらいのカエルの鳴き声だって、
そのうち聞けなくなるかもしれない。
キジバトや虫の鳴き声だって。

そんなことを考えてしまったりして、
ちょっぴり寂しくなりますね。

とにかく今は頂くと言う事に感謝をしながら、
少しずつ、少しずつ、成長して行けると良いなって思います。
[PR]
by gcpt | 2015-02-03 17:05 | 日々の出来事

2015年が始まったー!

あけましておめでとうございます!

というには、ちょっぴり恥ずかしくなっちゃった2015年の5日目。
ゴッチャポントは今日から仕込みを、明日からは営業を始めます。
今年もどうぞ、よろしくお願いします。

今年もまた、
いろんなお話をここで紹介できるといいなぁ〜と思いつつ、
今日は明日からに備えて、お店の中をピカピカに掃除したいと思います。

さ、がんばろー!
[PR]
by gcpt | 2015-01-05 12:14 | 日々の出来事
今日は、2014年の最終日。
大晦日ですね。

昨日の営業で2014年を締めくくらせて頂きました。
本当に本当に、ありがとうございました!

今年1年、
たくさんの我がままを通して行ったにも関わらず、
たくさんのお客様にご来店いただいて、
たくさんたくさん励まして頂いて、
なんと言っていいか分からないほどに、感謝しか無いです。

みなさんにそれぞれの1年があった様に、
私たちにも1年がありました。
良い事も悪い事も、
嬉しいことも悲しい事も悔しい事も楽しい事も、
全て含めての1年。

多くのことを経験させてもらった半面、
さらに自分達の足りない事をいっぱい感じ、
次へどう進むかを考える。
時々、絶望的な気持ちになる事もありますが、
やっぱり、この先に自分達が知る事があると知る事は、
とても楽しい事だと思う1年でもありました。


f0054977_2230632.jpg


今は、清々しい気持ちです。この写真の様に清々しい感じです。(笑)
何度も折れそうになりながらも、この1年、やり切れたんですから。

2015年もこんな私たちですが、お付き合い頂けると嬉しく思います。
(見捨てないでね...とも言いますがw)
素敵なお客様でいっぱいになるようなお店をめざし、
ゴッチャポントという空間と共に食事を楽しんで頂ける様に、
がんばって行く気満々な3人です。

どうか、よろしくお願いします!!!

そして最後に、もう1度。

ありがとうございましたー!!!
[PR]
by gcpt | 2014-12-31 22:53 | 日々の出来事
11月もサクっと半分が過ぎ、ものすごーく焦ってる感じを隠せませんが、
15日には猟が本土でも解禁になり、お肉がワンサカ入荷して来ていて、
正直、喜びを隠せませんっ!(←完全に現実逃避中...... )
やっぱりテンション、アガります〜〜〜っ!

昨日は、出水(いづみ・鹿児島)の仔鴨と、千葉の真鴨が入荷。
幸い、毛毟り日和(と、こんどーさんが言っていたw)だったらしく、
作業もサクっと終わったそうです。
....というのはウソで、
入荷数が多かったので1時間半ぐらいかかってました。
寒かったね、ほんと...。

たくさん入荷したので、ひとまず安心〜♪
猟の食材を楽しみにしてくれてるお客さんも多いので、
あぁ、よかったー!と、ホっとしてるトコロですが、
私も食べれるかなぁ?ドキドキもしてマスっ!!(横目でダンナさんをチラ見w)

f0054977_9183192.jpg


月曜日には足助町からイノシシが入荷しました。
足助のイノシシは美味しーですからねぇ。
またパンチェッタなどなど、加工肉もイロイロ仕込む予定です。

あ、30日のフェスティヴァン(※東京)では、
足助のイノシシで秋から溜め込んだ天然木の子と一緒にパテを作り、
自由なアレにしちゃう予定です。

そう、アレです、アレ〜♪( ´ ▽ ` )

生産者さんから頂くお肉もそうなのですが、
1体1体、良くも悪くも特徴があり、
シェフはそれに応じて、今回はこうしてみよう、ああしてみようと考えます。

それが自然で、それが楽しくもあり、生き物として愛おしくも感じ、
そこから感謝するってことに繋がるんだなぁ〜って思ったりもします。

残酷だと言われることもありますが、
私は人間の都合で改良された家畜の方が、可哀想な気がしています。
このイノシシも、先祖代々、足助の山で暮らしていただろうから、
檻の中の豚さんより自由に本能で「生きていた」イノシシだと思うんですよね。

幸せがどうかは、個々の感じ方によるものなので、分かりませんが...。

イノシシには、良質のたんぱく質があり、しっかり体を作ってくれます。
そして、疲労回復や皮膚の健康、新陳代謝を促すビタミンB郡が含まれています。
そう、寒い冬を越すにはピッタリの食材!

昔から日本では人に寄り添って生きて来たイノシシとシカ。
このところ、厄介者のイメージですが、
本当は人間にとって、大切な生きる為の糧だったはず。

最近は駆除もたくさん出ているので、
1年を通して猪と鹿はずっとあるイメージですが、
季節で全然美味しさが違いますので、
ぜひそんなところも楽しんで頂きたいです!
[PR]
by gcpt | 2014-11-20 09:30 | 日々の出来事
日曜日と月曜日で連休を頂き、
毎年恒例になりつつある富岡八幡宮へ行って来ました。
今年で3回目となる酉の市ですが、
毎回、一緒に行く方が増えてて、
年に1度の楽しみな行事になってきてマス。

f0054977_08510217.jpg

夜の八幡様は、なんだか艶っぽいのです。(^^)

みんなでお参りして、熊手を買って、
1年のお礼と、これからの1年のお願いをして来るのですが、
これを済ませると、いよいよ年末だなーって思います。

f0054977_08581405.jpg

熊手もかわいくって、いろんなタイプがあります。
去年は「おかめ」でしたので、今年は「小判」にしてみました。
これでザックザクな1年になるはずですっ!!(笑)

ここのは効くからなーって笑顔で言う門仲の巨匠の言葉を信じて、
また来年もお礼を言いに行ける様に、頑張りマスっ!




[PR]
by gcpt | 2014-11-11 09:06 | 日々の出来事
「満月ワインバー」という、
満月の夜にワインを飲もう!というイベントがあるのをご存知ですか?
全国数カ所、同時開催されるこのイベントですが、
名古屋は「とりこころ池下店」で満月の夜に開催されてます。

以前から、満月が月曜日に重なると
時々でしたがお手伝いをしたり、遊びに行ったりしてましたが、
新栄のラ・カボットさんとウチは定休日が月曜日なので、
月曜日以外はお手伝いが出来ないね〜っという話から、
「じゃあさ、満月に近い月曜日にざっくり、やりましょうか!」
というわけで、
この間の月曜日に第1回目を開催して来ました。

(あれ、長い!?説明、長かったーっ!?焦)

f0054977_9223767.jpg


ひとまず初回を終えてホっとしています。
とりこころ池下店での開催でしたがウチのお客さんも来てくれて、
ひじょーーーに嬉しかったです!

初回ゲストは、野村ユニソンの藤木さんだったはずが、
ラングドッグのワインの作り手さん「レスカルポレット」の
イヴォ フェレイラさんも一緒に来てくれた(!)こともあり、
なんだかとっても賑やかで楽しい夜になりました〜。

ウチのダンナさんやこんどーさんはお料理を作ってましたが、
私はワイン提供が担当で、お店の様子等、写真を撮る暇も無く、
(めちゃめちゃ忙しかった!!笑)
様子をお伝えすることができないのが残念〜っ!

f0054977_9231727.jpg


辛うじて撮った写真がこの1枚。(笑)
イヴォとヴィチーノの竹内シェフの腕相撲という。

ははは、ははははーーーー.........(滝汗)

iPhoneじゃね〜。なんかね〜。だってねぇ。
だからさ〜、かっこいいカメラでも買えば気合いで撮り倒すかもしれないじゃーん!

と、ちょっぴり思ってしまった夜でした。(←苦しいいいわけw)


次回は2月ぐらいかな?できたらいいね〜って話してます。
今回は準備がバッタバタで、
フェイスブックからしか告知してませんでしたが、
今度はちゃんとココでも告知します!(`◇´)ゞ

ご興味がある方はチェックのほど、よろしくおねがいしまーす!!
[PR]
by gcpt | 2014-10-10 09:29 | 日々の出来事

15年。

f0054977_756120.jpg
昨日、27日で、
ゴッチャポントがオープンして15年が経ちました。
早い様な、でもあっという間の15年。
16年目に入り、1組目のお客さんが
ダンナさんの同級生の女性とお嬢さんだったり、
(とても可愛らしい母娘さんで、癒されました!)
最後の1組のお客様は古くからいらっしゃる方で、
なのに、昨日、初めて、ウチへ来る度に感じていることを
語ってくださって、感動したり。

とっても不思議な1日になりました。
襟を正して頑張れよ!って言われているかの様な、ね。


まだまだ先が長くて、やりたい事もいっぱいありすぎて、
収拾がつかないゴッチャポントですが、
16年目も1歩1歩、歩いて行けるといいなって思ってます。

いつも可愛がってくださって、ありがとうございます!
これからも頑張りたいと思ってますので、
どうか、よろしくおねがいします!!


(Oさん、ご報告が1日遅れちゃってゴメンナサイっ!
 やっぱり昨日は飲み過ぎましたー。笑)
[PR]
by gcpt | 2014-08-28 08:00 | 日々の出来事
f0054977_16472031.jpg


梅雨入りしましたね〜。
気がつけばもう6月で、この6月が終わると7月。
ということは、今年ももうすぐ折り返し地点と言う事ですね。

毎回の事ながら、時間が経つのは早いですし、
年々、加速して行ってる気がします。

そういえば!
ここ最近、冷蔵庫の調子が悪くなったり、
ジェラートを作る機械の調子が悪くなったり、ガッタガタ。
15年も経つと人も年をとりますが、お店も年をとっている様です。
仕方ないですけどねー。あぁ、切ないです。
と、愚痴も多くなりますね。(笑)

f0054977_16575728.jpg


ダニエーレ・ピッチニンのモンテマーグロ2010。
ドゥレッラというちょっぴり酸味の強いブドウを使ったワインです。

抜栓して最初のうちはラムネのような、
少し爽やかなニュアンスがあるのですが、
数日間放置していくうちに、
だんだん黄色い果実味が増して来て、味がどんどん出て来ます。
最後の方の黄金等の様な雰囲気になると、
ヨシヨシ、来たね、来たねーってなります(笑)。

その時々の味わいが可愛らしくって、
こんな風になったの?あれ、こんなに?なーんて、
とーーーーーっても楽しいワインなんですよ〜。(^^)

さっぱりとしたこのワインを飲むと、
青空がきれいな夏が待ち遠しくなります。
あ、猛暑ももれなく付いて来ますが、(笑)
やっぱり「夏」って聞くだけで開放的な気分になりますからねー!

食材も暑い季節に食べたくなる様な物が増えて来ました。
暑い夏を元気に過ごす為に、今のうちにしっかり体力をつけておきたいですね。

今月はW杯もありますし!

お店の老朽化を思い出すとドンヨリしちゃいますが、(笑)
楽しい事を考えながら、元気に行きたいと思いますっ!!
[PR]
by gcpt | 2014-06-04 17:08 | 日々の出来事
GWが終わり、若干、放心状態です。(笑)
連休中日を除くと、とても忙しくさせて頂きました。
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました!

今年はヒマだと思っていたんです。
消費税だって上がったし、そりゃヒマになるでしょ?って。
だから目一杯、お仕事にして、お休みを少なくしてみたのですが、
嬉しい誤算....ですねー。あはははー....(汗)

GWを振り返り、入荷した食材達。(※備忘録)←しつこい!w

f0054977_873187.jpg


三河からあがった甘鯛。
そもそも、三河で甘鯛があがるなんて思ってもみませんでした。
しかも、すごーく大きくて、身もしっかり!
ソテーした時のウロコがパリパリで美味しそうでした〜。

甘鯛ラヴァーなお客様にお出しできて、
本当によかったなぁ〜!(^^)


f0054977_8105227.jpg


そして、シャコ!
今回のGWのイチバンの成果は、これじゃないかしら?
生のシャコを自分達でキレイに下処理できる様になりましたー。
もうこれで、シャコが大量に入荷してもコワくないっ!!(^^)
ホワイトアスパラのパンナコッタと一緒にお出ししてました。

シャコを買いたいけど剥くのがね〜って仰る方、
ぜひ、お声かけてくださいっ。
馴れちゃえば、すごーく簡単です!(^^)


f0054977_8152213.jpg


後は、何と言ってもアサリかなー。
渥美半島のアサリがとても美味しかったー!

深夜の賄いで食べたパスタも美味しかったなぁ....。

f0054977_815040.jpg


ちなみにこれ、丹下くんのトマトを使ってますが、
とっても絡みがよくて美味しかったです。

f0054977_817043.jpg


美濃のお友達(Hさん、ありがとー!!)が送ってくれた、
たらの芽とコシアブラ。
た〜っぷりお皿を彩ってくれました。

特にコシアブラはとても好きな山菜。
香りがとても良いのです!

幸せな時間でした〜。

【業務連絡】
Hさん、この間は全然お話しできなくてゴメンナサイー!
いつでも連絡ください〜。(^^)


f0054977_820417.jpg


そして、トラフグ(天然!)。
もうここまで来ると、お魚じゃないですね。
お肉です!

しっかりとした歯ごたえの前半と、
ねっとりとした旨味の増幅する後半と、
本当に面白い食材です。

身をカルパッチョに、その他の部位を煮こごりにしてますが、
お魚も捨てる所、無いですよねー。
(あ、毒のある部分は別ですよ!)

みんな一緒だなぁ〜って、つくづく思います。


f0054977_8283938.jpg


そして最後が、タケシくんの放牧豚。
宮城から届いた豚肉です。
コレについては、またゆっくりと書こう。
まだまだ若いタケシくんの豚さん、美味しかったな。

次回の入荷は9月になる様ですね。
大変だとは思うけど、本当にがんばって欲しい!


本当にごちそうさまでした!!!
大好きなお客様達と過ごした、毎日の様に楽しいGWでした。

さて、来年はどうなるだろう?
ウチの店が潰れてなければのハナシですけどね!(笑)

という訳で。

ウチが潰れない様に、みなさん、よろしくお願いしますっ。

↑他力本願でスイマセン!はははー。(汗)
[PR]
by gcpt | 2014-05-10 08:37 | 日々の出来事

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt