楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt

カテゴリ:日々の出来事( 472 )

f0054977_17291500.jpg

今日はボジョレーヌーボーの解禁ですが、実は、昨日は狩猟の解禁日でした。早速ですが、国内の鳥類も入荷し始めました!うれしーっ。

今日は岐阜からのカルガモ2羽、ヒドリガモとホシハジロが1羽ずつ。猟師さんが猟犬のベックくんと一緒に届けてくださいました。いよいよ始まりましたね〜〜〜。

来週ぐらいから天然鴨、猪あたり、メインのお料理としてお出しできると思います。今後、お天気次第で鳩や雉たちもやってくると思われます。詳しくはスタッフまでお尋ねくださいね〜!

今季もよろしくお願いしますっ!!






[PR]
by gcpt | 2017-11-16 17:33 | 日々の出来事

イノシシ、入荷です!

f0054977_08190560.jpg

イノシシ、今季2頭目。毎回毎回「岐阜のイノシシ」だけど、毎回毎回、違います。1頭目は脂が無いけど2頭目よりも大きいおんなのコ。2頭目は高山の脂がのってるのに1頭目のよりも小さなおとこのコでした。

f0054977_08091206.jpg

皮を剥ぐ時にそのイノシシの体型やら、脂の色や乗り、身の感じとか、さらには獲れた場所とか、猟師さんから聞いた話とかを総合して、山を想像して、このコはこんなだったのかなぁ?あんなだったのかなぁ...とお話しつつ、皮を剥いでます。そんな中から盛りつけだったり、調理方法だったりを考えるのですが、それがまた楽しいし、気が引き締まる。

そして、昨日は定休日だったので、皮剥ぎをした後に、少しだけのんびりティータイム。朝は寒かったからホっとする時間でした。早朝の気温は4度でその中での作業するのですが、4度もあればいつもなら寒くないのに、まだ体が慣れていないせいか「さぶいー!さぶいー!」と連呼して体を温めてました(笑)。早くなれないとっ!

それはそうと、あれ?なんで猟期前なのに?なんて思っていたら、シカとイノシシは11月1日からだったのをうっかり忘れてました!(しかも3月まで続きます....笑)最近は駆除の要素も強いからか、猟期が延長されているのでしたね。

f0054977_08091275.jpg

帰りに師匠からスズメバチの焼酎漬けを分けて頂いてきました。滋養強壮にいいのはよく知られていますが、痛風や心臓の病気にもいいらしいです。巣ごと冷やして、動かない所を焼酎にどんどん放り込んでいくらしいのですが、いくら動かないとはいえ、さらには、普通のハチは針を出しておいてチクっといくらしいのですが「スズメバチは敵になるものに噛み付いておいて針を刺すから時間差があるんや〜」....って言われても、刺される事を想像するとやっぱりコワイ〜〜〜〜〜(笑)。

と、言う事で、私たちも今年の冬はこれで乗り切りたいと思います!あ、気になる方は声をかけてくださいね〜♪







[PR]
by gcpt | 2017-11-14 08:22 | 日々の出来事
f0054977_20342924.jpg

最近、天然、自然というと、なぜか「=安全」というような解釈がされていることが多いように感じますが、それは先人達の知恵を引き継いでいるからであって、知識を引き継いでいない場合は、危ない目に遭う事も少なくないと思います。

例えば、山菜やキノコたち。
美味しい山菜やキノコの近くには似た様な毒のある草が近くに生えている事が多く、それを見極める事が出来るからこそ美味しい山菜やキノコを楽しめるだけで、見極められなければ毒がある草やキノコと間違ってしまうこともあるんだと思うのです。(よくニュースになってますしねー)

あとね、毒は無くても、不味いのも一緒に居るんですよ、よく(笑)。

ただ、毒は、その持ち主の身を守る事もあり、私たちには毒でもその持ち主にとっては武器だったりと、訳があって存在している。毒だけじゃなく、地球の上にある万物は、何かしら意味があって存在しているんだと思うのです。いろんな影響を受けつつ、増えたり減ったりして、バランスを上手にとっている。そして、存在する意味のあるものたちを、人間の勝手で「いらないもの」とするのは、人間がどんどん生きにくくなるように感じます。

人間が道路を便利に感じて山の中に高速道路を走らせるだけで、その両側の山は断絶され、同じ山でなくなり、その山に生きる生き物のバランスが崩れる事だってあるわけで、その山の恵みを頂いて暮らしていたその山の生き物達が本当はとてもとても不便になっていく。そういう意味では、高速道路も人間が持つ毒で、何かにとっては勝手の悪い存在かもしれないですね。

それを踏まえつつも、なくなってしまうならなくなってしまえばいいと思うんや〜って、師匠は山に入りながら言います。恐竜だってマンモスだって、今はいなくなっちゃった。絶滅危惧種なんて言われている生き物ってすごくいっぱいいるじゃないですか。23,000種って、もう全然想像もつかないし、どう守れば良いかなんて全く分かんない...というのが正直な所です。

大切にする事はとても大事だと思うのですが、今、恐竜達がいたら、私たちはまあまあ暮らしにくく生きているんだと思うんですよね。ある映画のように、町を一瞬で壊されたり...ってね。

無くなってしまえばいいってことじゃないけど、無くなっていくけど、無くなった分、増える物もいて、増え過ぎれば減る何か要因が出て来て、地球上で上手に(もしかしたら不器用に?)バランスをとっているのではないでしょうか?いろいろ考えると、とても難しいですが、本当はとても単純なんでしょうね。今、この地球の上にあるものがあるだけで、無いものは無い訳で。

そんなことをつらつらっと考えては、ウチに届く食材やワイン達に向き合ってます。今、手に出来る食材やワインたちは、私たちが大事にしたい方々から届く物ばかりです。何かが届き、手にする度に愛おしく思って感謝して、大切にしたいなぁ...って。そして、この気持ちも、ウチへお食事にいらっしゃる方達に届いたら嬉しいなぁ...と。

今日は、18年と3日目...ということで、ゴッチャポントは、先日、18歳になり、19年目に突入しました。なんとか続けられたのも、こんな一宮の片隅まで、食材やワインを届けてくれた方々と、お客さんとしてお越しくださった方々のおかげです。本当に感謝しております!本当に、ほんとーーーーにっ、ありがとうございます!!

この先も、なんとか存在できてれば良いですけど(汗)。「なくなってしまうならなくなってしまえばいいと思うんや〜」ってことにならないように、私たちも強く生きなくては!と思うこの頃です。

私たちに関わってくださるみなさま、19年目も、こんな私たちですが、どうぞよろしくお願いします!!


写真は、大好きな濱戸さんの牧場。ここで濱戸さんと一緒に羊達が生活してます。そして、この土の中にもたっくさんの生き物がいて、それぞれが濱戸さんたちと共あるんですよね。そういうことをちゃんと感じられるのって、幸せですね。




[PR]
by gcpt | 2017-08-29 20:36 | 日々の出来事
f0054977_19532025.jpg

モッチモチプリップリのオレキエッテを、佐久島から届いたサザエとブロッコリーのバジリコ風味で。サザエの旨味と少しのビターさが心地よいのです〜♪

ショートパスタって、本当に良いおつまみになりますよね!モグモグ食べて、グ〜っとワインを飲んで「あぁ、美味しい〜♪」ってなる感じが、とっても好きです。今回はサザエなので、よりモグモグが良い感じで楽しめそうですね!

f0054977_19531041.jpg

大きなサザエちゃんたち。みんなでゴニョゴニョ、元気いっぱいでした!




[PR]
by gcpt | 2017-07-20 16:52 | 日々の出来事

海の食材が楽しいです!

昨日もとってもいいお天気でした!

桜が散った後、ぐっと緑が加速して、空と緑の色合いがとっても鮮やかでキレイですね。なんとなーくですが、空が初夏を思わせる様な雰囲気もあって、そろそろ春も終わるのかなぁ〜?なんて思ったり...。

f0054977_19504366.jpg
(これは金華山。写真じゃ分かりにくいけど、木々の若い緑があざやかでした〜!の、登りたいっ!!)

4月も終わりで、もう5月がすぐそこに。どんどん季節が移り変わっていきますね。なんだか今年も時間の流れが早い早い...(滝汗)。

そして、最近は都屋の中村くんから届くお魚たちがとってもいい感じです!春の海、大好きです〜。

f0054977_19524229.jpg

炭火で焼いたお魚に、薄くスライスした月の輪熊のラルドを添えて。
(お客様にお写真、お借りしちゃいました。Tさん、ありがとうございマス!)

これは三河から届いた大きめの天然の真鯛を使ってます。ラルドの旨味を十分に体感するのには、少しさっぱりしたお魚の方がよい様な気がしますね。口溶けのよい熊のラルドが鯛に染み込んでいくイメージで、一体感がハンパないのです!(おいしいですよーっ)

f0054977_19525370.jpg

先日のこの天然の真鯛、本当に大きかったです。さっぱりとしながらも身もしっかりと美味しい鯛の味が感じられ、ラルドがよく合ってました!

f0054977_19140740.jpg

これは先日のタイラギ。すごーく大きくって、貝柱もしっかりと味わいが感じられて美味しかったです!ウチではパスタの具材にしてますが、お出汁がすごーく出るのもタイラギの特徴で、パスタソースにすると旨味が増幅していきます。

f0054977_19135313.jpg

すごーく肉厚なタイラギの貝柱!そしてヒモの部分もコリコリして美味しいんですよね〜〜〜。良いツマミになります(笑)。

f0054977_19132285.jpg

これは三重のヒラマサ。12キロの大きなヒラマサはとっても力強い!ただただ、すごいなぁ...と思ってしまう食感と味わいでした。この時期のヒラマサ、すごく良いですね!!

f0054977_19122813.jpg

最後は手長エビ!大きいのはグリルで、小さいのはパスタにして。これを見ちゃうと、海老好きさんはテンション上がりますねー。( ´ ▽ ` )

冬の猟期とクロスフェードしながら海の食材が元気になるこの2月終わりから5月ぐらいって、本当に楽しいですよね!今年も相変わらず、アサリやトリ貝は少ないですが、少ないながらも少量入荷する事もあり、そうなるとやった〜♡と、嬉しくなります(笑)。

お魚の入荷はタイミングもあるので、ぜひぜひ、お気軽にお声をかけてくださいね!



[PR]
by gcpt | 2017-04-29 08:16 | 日々の出来事
ブログでも告知してましたが、先日、稲沢駅東側の多目的広場で開催されました「iroトリドリマーケット」に参加してきました!たくさんの方にご来場いただきまして、とても嬉しかったです。ありがとうございました!!当日はお天気もよくて、芝生の上がとっても気持ち良さそうでした。(一応、仕事してましたので、残念ながら寝転べませんでした....)

ゴッチャポントは「iroトリドリべんとう」と題しまして、いつもお店でお出ししている前菜たちを9種類盛り込んだお弁当を販売させて頂きました。(お買い上げいただいたお客様、本当にありがとうございます!欲しいと思ってくださった方全てに行き渡らず、本当にすいませんでした...)

f0054977_16484060.jpg
(↑お弁当はこんな感じでした。色とりどり〜!)

ワインのイベントなんかには時々参加させてもらってますが、地元でのイベントに参加するのは初めてで、かなーりドキドキ。お弁当も、正直なところ、誰も買ってくれないんじゃないか、余ったらみんなでシクシク泣きながら食べよう....って、こんどーさんと2人でかなりビビっていたんです。(こう見えて、かなーり小心者なんです....笑)

でも、当日、若干の遅刻気味に私たちが到着した頃にはお客さんたちが並んでくださってて(変な汗、かきましたー!)、お待たせしたにもかかわらず、みなさん温かく見守ってくださって、それを肌で感じてなんだか分からないけどうれし泣きしそうな変な感情がこみ上げてくるのをグっと抑えて準備して...。

もう、なんて言っていいのやら...。本当にありがとうございましたーっ!!(....としか表現のしようが無い....)

お弁当完売後の、私のスナック営業にもお付き合いくださり、ありがとうございました。ワインやビールが美味く感じるお天気だった事もあり、お昼を過ぎる頃には私もかなーりホワホワしておりまして(笑)、とってもいい気分でした!お昼からの、しかも野外のお酒はなんでこう幸せな気持ちになるんでしょうね〜〜〜〜〜!!!いつかはしっかりワイングラスでやりたいなぁ...と思いながらも、プラコップでも美味しいワインたちでしたので、ま、いいかぁ。

と、ここでお気づきの方。そーなんです。写真が無いんですよ。会場の様子なんかは1枚もなく...(汗)。

と、言う訳で、気になる方は「iroトリドリマーケット」のFacebookやInstagramを見てみてくださいっ!!(←やっぱり他力本願w)

instagram https://www.instagram.com/irotoridorimarket/
facebook https://www.facebook.com/irotoridorimarket/

次回の「iroトリドリマーケット」は、秋に開催予定だそうです。楽しみですね〜〜〜!!

秋も気候が良いので、芝生の上でまったりできそう♪(あ、必ずレジャーシートを持っていった方が楽しいですよ!)


最後にもう1度。
ご来場いただいた全てのお客様に...。

「ありがとうございましたーっ!!」

実行委員会の皆様にも、

「遅刻してごめんなさいっ!そして、ありがとうございましたーっ!!」

そして、仕込みからお手伝いくださったOさん、Hちゃん、

「ありがとうございましたー!!(×100 万回)」(おふたりがいなかったらたぶん泣いてました...。ほんとーーーに助かりました......)











[PR]
by gcpt | 2017-04-26 17:02 | 日々の出来事
f0054977_09174514.jpg

やっぱりアサリが激減らしいですね。三河のアサリは本当に美味しいから残念だけど、海の中での複合的な理由(海水の温度が上がって鰆や鯛に食べられちゃうとか、寄生虫の発生だとか...云々)からの激減のようで、調べてみると、なんだか浜名湖も三重も厳しそうなのですね...。

ウチも、今のところ、佐久島からのアサリが2回入荷しただけです。2回とも、身の詰まりがとても良くて、体がじわ〜っと満たされていく様な熱量を閉じ込めた雰囲気のあるミネラリィさがあって、やっぱりこの時期のアサリは美味しい...と、やっぱり少ない事がとても残念に思えてしまいます。

海も山も、自然たちはちゃんと適応して変化していくのでそれを止める事はできないにしても、冬の、オスのイノシシがほとんど居なかったコトとか、ここ2、3年のアサリ激減の話とか、どうして変化したのか、本当の事を知りたいな...と思うこのごろです。

今年はあと何回、見ることができるかな?



[PR]
by gcpt | 2017-04-05 09:24 | 日々の出来事
f0054977_17080838.jpg

冬のイメージが強い牡蠣なので、どうしても年末ぐらいからお問い合わせ頂く事が多いのですが、本当は今ぐらいの時期がイチバン太ります。出産に向けていっぱい食べて体を作るのこの時期の牡蠣は、プリップリに太って、味もグーン!と良くなります。

さらに、このパスタ、フレッシュトマトの酸味が心地よく、美味しいです。アサリの時も思うのですが、貝とトマトの共通するミネラルっぽさってありますよね〜。ほんと、良いパートナー!これにちょっぴりミネラリィなワインを一緒にすれば、さらに相乗効果で美味しくなるはずっ!!

あー、お腹すきますっ!(これを書いているの、朝だけどね〜)




[PR]
by gcpt | 2017-02-05 08:48 | 日々の出来事

きーんかーん!

f0054977_19575553.jpg

少し前から、金柑をコンポートしてタルトに仕立ててます。ジェラートはローズマリーでさっぱりと!タルト生地を使ったドルチェなのでしっかりしたようなイメージを持ちやすいのですが、このタルト、とてもサッパリしていて、食後に軽〜く召し上がって頂けるのです!

そしてこの写真。「タルトを仕込む前にこんどーさんがキンカンを並べる」の写真です。並んでるとコロコロでテッカテカで、とてもかわいーーーんです。

そんな愛くるしい金柑のタルト、ぜひぜひ、よろしくお願いします!




[PR]
by gcpt | 2017-01-27 20:05 | 日々の出来事

寒い日が続きますね〜。

海も大荒れで、本当に魚の入荷が少ない日々が続いてます。お正月明けって毎年こんな感じで予想していたけれど、毎日、中村くん(お魚やさん)から届くお魚を楽しみにしているので、やっぱり寂しいです。

f0054977_08483088.jpg

そんな中、桑名の白魚が解禁になったり、三重の和具の海女さんアワビが入荷したりと、嬉しいこともありました。桑名の白魚はしっかり味がのっているし(※フリット用です)、和具のアワビ(※リゾット用です)、美味しそう〜〜〜!

f0054977_08505296.jpg

なかなか入荷が安定しない白魚ですが、白魚のフリットはニンジンサラダと一緒にお出ししてます。色がキレイなので見るのも楽しい♪

(安定したら、白魚丼にしてたべたーい!)←ヒトリゴトです(笑)

f0054977_08245571.jpg


この冬は本当にいろんな意味で勉強をさせてもらってます。少しでも来季に繋がるように!と試行錯誤の毎日です。新しい発見をするというのはそこからまたグっと集中して考える事になるので苦悩な毎日になる事を意味したりもするのですが(シェフやこんどーさんですけどね。私は横でチャチャ入れ...じゃなかった!温かーく見守っておりますよ〜〜)、結果、やっぱり楽しい事でもありますね。

さ、今日もいろいろ食材が届くので、がんばって向き合いたいと思いまーす!!楽しい1日になるといいな〜。






[PR]
by gcpt | 2017-01-26 09:09 | 日々の出来事