カテゴリ:食材の入荷情報( 96 )

f0054977_09063220.jpg
(※ 写真がちょっぴり暗くてすいません!実際はもっと美味しそうですっ!!汗)

宮崎の黒岩さんから届くこの土鶏は、とにかくイヤな香りが無い!これにまず喜びを感じます(笑)。よくあるような生臭さと言いますか、あれがないのですよ。そりゃもー、きれいなお味です。身もギュっとしまっているので食べ応えがあります。

黒岩牧場さんから届く「黒岩土鶏(くろいわつちどり)」たちは、半開きの状態の鶏舎のドアから外へと自由に出入りできるようになっています。鶏たちはいつもは思い思いに元気に過ごしている中で、具合が悪くなれば自分で土(※)をついばんで治す。「鶏がもつ獣本来の本能とか自然治癒力とかが目覚めるように環境を整えてあげれば、人間は見守ってやるだけでいい」と仰る黒岩さんのお話からも、その様子は伺えますね!

(※)の補足です。
土の中には無数の微生物がいますが、病気を治療するために使われている抗生物質はほとんどが土壌の微生物が作ったものだったりするようです。微生物は生き残るために自ら抗生物質を発し、利用します。(世界初の有効な抗生物質であるペニシリンは、ペニシリウムという土壌真菌から作られた...というのは有名な話ですね!)だから、土の上に落ちた病原菌たちは、その土が「健全」であれば自然に浄化されてしまうのです。ちなみに、イノシシが沼田場でゴロゴロするのも、体の殺菌のためだと言われてます。

以前、岩手の羊飼いの濱戸さんも同じように仰ってましたし、山梨で葡萄を育ててワインを作っている岡本さんも同じようにお話しくださいます。結局のところ、丁寧にお仕事されている生産者さんたちがお話しくださる内容は、みんな同じように感じる事が多いなぁ...と思ったりするこの頃です。

さてさて、少し話はそれましたが。

この黒岩土鶏、鳥らしく生きている鶏たちですから、胸肉にしっかりと味があり、とっても美味しいです。(鳥は基本、あんまり足を使いませんものね。天然の鴨たちも胸肉が美味しーもん!)皮面をパリっとさせて焼き上げるため、ゆっくりゆっくりローストしてジューシーに仕上げます。お野菜との相性も良いですし、ワインなら、最近お気に入りのクメティエ・シュテッカーなんか合わせたら、良いんじゃないかなぁ〜〜〜!(激しく妄想中!)

という訳で、絶賛、オススメ中の鶏肉のご紹介でした〜。あぁ、こうやって土鶏の事を考えていたら、食べたくなっちゃうなぁ....(笑)。



[PR]
by gcpt | 2017-05-11 09:12 | 食材の入荷情報

海の食材が楽しいです!

昨日もとってもいいお天気でした!

桜が散った後、ぐっと緑が加速して、空と緑の色合いがとっても鮮やかでキレイですね。なんとなーくですが、空が初夏を思わせる様な雰囲気もあって、そろそろ春も終わるのかなぁ〜?なんて思ったり...。

f0054977_19504366.jpg
(これは金華山。写真じゃ分かりにくいけど、木々の若い緑があざやかでした〜!の、登りたいっ!!)

4月も終わりで、もう5月がすぐそこに。どんどん季節が移り変わっていきますね。なんだか今年も時間の流れが早い早い...(滝汗)。

そして、最近は都屋の中村くんから届くお魚たちがとってもいい感じです!春の海、大好きです〜。

f0054977_19524229.jpg

炭火で焼いたお魚に、薄くスライスした月の輪熊のラルドを添えて。
(お客様にお写真、お借りしちゃいました。Tさん、ありがとうございマス!)

これは三河から届いた大きめの天然の真鯛を使ってます。ラルドの旨味を十分に体感するのには、少しさっぱりしたお魚の方がよい様な気がしますね。口溶けのよい熊のラルドが鯛に染み込んでいくイメージで、一体感がハンパないのです!(おいしいですよーっ)

f0054977_19525370.jpg

先日のこの天然の真鯛、本当に大きかったです。さっぱりとしながらも身もしっかりと美味しい鯛の味が感じられ、ラルドがよく合ってました!

f0054977_19140740.jpg

これは先日のタイラギ。すごーく大きくって、貝柱もしっかりと味わいが感じられて美味しかったです!ウチではパスタの具材にしてますが、お出汁がすごーく出るのもタイラギの特徴で、パスタソースにすると旨味が増幅していきます。

f0054977_19135313.jpg

すごーく肉厚なタイラギの貝柱!そしてヒモの部分もコリコリして美味しいんですよね〜〜〜。良いツマミになります(笑)。

f0054977_19132285.jpg

これは三重のヒラマサ。12キロの大きなヒラマサはとっても力強い!ただただ、すごいなぁ...と思ってしまう食感と味わいでした。この時期のヒラマサ、すごく良いですね!!

f0054977_19122813.jpg

最後は手長エビ!大きいのはグリルで、小さいのはパスタにして。これを見ちゃうと、海老好きさんはテンション上がりますねー。( ´ ▽ ` )

冬の猟期とクロスフェードしながら海の食材が元気になるこの2月終わりから5月ぐらいって、本当に楽しいですよね!今年も相変わらず、アサリやトリ貝は少ないですが、少ないながらも少量入荷する事もあり、そうなるとやった〜♡と、嬉しくなります(笑)。

お魚の入荷はタイミングもあるので、ぜひぜひ、お気軽にお声をかけてくださいね!



[PR]
by gcpt | 2017-04-29 08:16 | 食材の入荷情報
ちょこちょこリクエスト頂く鳩(ハト)ですが、今回、山鳩(ヤマバト)が入荷しました!

猟期が始まり、軽鴨と山鳩が、今、とてもいい状態です。ウチのワインたちともとても良く合ってくれるので、なんだかとっても楽しい〜〜〜♪

f0054977_09062371.jpg

猟師さんから届いた山鳩(※愛知)です。このコ達、とっても状態が良いです!炭火で炙って、ロースはしっとりと仕上げてます。モモや手羽もさっぱりしていて美味しいですよ〜〜〜。(実はシーズンの始めということで、1羽をみんなで頂いてしまいました〜!とっても美味しかったです♪)

山鳩はとにかくクセはないので、どなたでも美味しく召し上がって頂けると思います。何よりも、ビールやワインも進む、進む...。(と、止まらん...笑)

この山鳩は猟師さんがネックショット(首撃ち)で仕留めてます。ネックショットにすることにより、身をキレイな状態で頂く頃ができて、写真のようにしっかりとローストで使えます。逆に玉が身に入ってしまうと、その部分は使えなくなってしまい、身をローストするのが急に難しくなるのです。それを考えますと、この山鳩をローストで頂けるのは、猟師さんの技術によるところがすごく大きく、こうやって頂けることに、とても感謝してます!

f0054977_09084265.jpg

こちらは軽鴨(※岐阜)。この時期は渡りをしない軽鴨が美味しいですよ。こちらもロースはしっとりと仕上げても、モモと手羽はコンフィにしたものをソテーで。お野菜ともよく合います!もう少し寒くなると青首鴨達がぐっと美味しくなりそうですね。

今日も少しずつ、鳥類が入荷予定です。楽しみな時期が到来ですね〜っ!






[PR]
by gcpt | 2016-12-01 09:17 | 食材の入荷情報
先週、知床から届いた4.3キロのメヌキです!

f0054977_16593490.jpg


身が強く、かなりの脂をまとい、到着したては身もブリッブリでした。試しに日曜日の夜、お客様にお出しできない部分のカマを4人で頂ましたが(↑の画像)、まだまだまだまだ〜...な感じでものすごーーーくパワフルでした。日曜日でアレでしたので、今週あたりは筋肉が少し解れてくると思います。きっと美味しく召し上がっていただけると思いますよ〜。これを食べれる方は本当にラッキーだと思います!(いいな、いいなー!!!)

そんなメヌキですが、漢字では「目抜き」と書きます。深海で釣れるので、船に揚がる時に水圧で目が飛び出るのが名前の由来だそうで、そうなんです!かわいい出目金さんなんですよ〜。

そんな見た目の可愛さもありながら、北海道の深海で4.3キロになるまで生き抜くのにこの身の強さが必要で、さらには寒さから身を守るための脂が必要だったんだなぁ....と、決してラクに生きてきた訳じゃないとメヌキの体が教えてくれます。以前なら、お魚を見てもそこまで想像できなかったけど、今はそんなことを考えながら、知床の海に思いを馳せたりして...。お魚は本当に面白いですね!

f0054977_16595851.jpg


そして、このメヌキに合わせたのが、ラディコンのリボッラジャッラ 2004です。メヌキの力強さに全然負けない、とてもカッコいい味わい。メヌキの身と脂にこのリボッラジャッラの味が根っこを張るようにグイグイ進んでいくような、本当に心が満たされる組み合わせで、さらにはメヌキもラディコンも「生き抜くということを忘れちゃだめだよ...」と言っているようで...。きっとこの先も思い出す事になるであろう夜になりました。(http://vinaiota.com/news/1438

(このリボッラジャッラはグラスでお出しできますので、ぜひぜひ、お尋ねくださいね!)

f0054977_172639.jpg


さ、今週も始まったばかりです。今日は秋田の甘鯛、長崎のメイチに師崎のスズキ、三重のチビクロ(=おチビさんなのノドグロ、ワラワラと口を開けて、見た目もかわいいですよねー!)が入荷してきました。もちろーん、お肉もたくさんありますよー!

今週もよろしくお願いしまーす!!
[PR]
by gcpt | 2016-09-13 17:05 | 食材の入荷情報
長野の下伊那から駆除の月の輪熊がやってきました!
今回はリゾットでのご提供です。

f0054977_2010816.jpg


同じ長野から届いた天然キノコの香茸(コウタケ)と一緒に、赤ワインたっぷりで煮込んだ月の輪熊のラグーソースのリゾットです。そして、熊と言えば大根!前回のパスタの時にも大根が熊のラグーソースを美味しくしてくれたので、今回も...ということで、ソテーしてリゾットに添えてます。大根のソテーって美味しいんですよ!

ちょっと涼しくなった夜に、これをツマミにほっこり飲みたい...。(という訳で、恒例の、そっと念力を送ってみる。届けーっ!!)

一緒に煮込んだ香茸の香りがとっても良くて、さらにはその旨味が熊に寄り添ってくれて、夏の暑さで疲れた体に、じんわ〜りじんわ〜り、染み込む...というのがピッタリなリゾットになってます。ぜひぜひ、お試しくださいね〜〜〜!
[PR]
by gcpt | 2016-09-06 20:27 | 食材の入荷情報
日中はまだまだ暑いですが、なんとなく湿度が低い日もあったりして、少しだけ過ごしやすくなりましたね~。そして、サンマが入荷してきたり、丸々と太ったイワシちゃんが美味しかったり、食材からも少しずつ秋の気配を感じてます。

f0054977_17281971.jpg


そんな中、三河の鱧(ハモ)のパスタが始まります。産卵を終えた鱧は食欲旺盛になり脂がのりますから、夏の始まりの頃のハモよりも深みのある味わいになるのだとか。そうなんです!これからまた鱧が美味しくなるんですね〜。油が美味しくなる鱧なので、炭火で焼いて、九条ネギと自家製のカラスミを削って。ちょっぴり、オツマミなテイストもあるこのパスタ。色が濃いめの白ワインがススんじゃうったらねぇ...。

あとは、新秋刀魚をコンフィにしてクロスティーニ仕立てにしてみたり、イタリアから届くフレッシュポルチーニ茸をフリットにしてみたり、リゾットでは月の輪熊なんかもあったりと。

ここ数日で、これまた楽しそうなメニューになってきました。食欲の秋はすぐそこですね!
[PR]
by gcpt | 2016-09-03 17:36 | 食材の入荷情報
f0054977_18593840.jpg

さかい農園さんから夏のイチジクが届きましたー!
(先日のさかい農園さん訪問の様子はコチラから)

今年は気候もいいせいか、
いつもは瑞々しさが特徴の夏のサマーレッドも味がよく乗ってます。
まずはサラダから...と思っていましたが、
しっかり味が出ているので、早速タルトを焼きましたよ〜!
明日のランチタイムから、お出し出来ます。
今年もローズマリーの爽やかなジェラートを添えて、お出しする予定です。

あ、もちろん、毎年恒例のフワフワ生ハムと一緒に頂くサラダも、
前菜でご用意できますので、こちらも期待していて下さいね!



 



[PR]
by gcpt | 2016-08-10 19:05 | 食材の入荷情報
今日はうっすら曇ってますね〜。連日の猛暑から解放されて、。予想最高気温30℃ぐらいなら、ぜんぜん我慢できるぅ〜〜〜ってな感じで、なんだか助かります(笑)。来週からは一宮七夕祭りも始まるみたいですし、お天気がいいとよいですね!

 f0054977_08184520.jpg

そんなこんなで、最近、三河の吉田から届くアナゴがとっても良くて、フリットが美味しいです!(←端っこ、つまみ食い済み...w)ドライトマトで召し上がって頂くのでサッパリしてます。吉田というとアサリなイメージが強いのですが、ニョロニョロさんたちもとっても美味しいのですよね〜。(アナゴ以外にも、三河はハモやウナギも美味しい!)

 f0054977_08191606.jpg

お魚は三重から届いたメイチダイとアカハタ。メイチダイもアカハタも、どちらもなのですが、カルパッチョにしても焼きでも、とっても美味しいお魚です。この時期だと、カルパッチョの方がサッパリしていて美味しいかも。あぁ、でもソテーもいいなぁ...(生姜が効いた焼き茄子のピューレがアクセントになって、食欲を増すんですよねぇ〜〜〜)
 
ワインもいろいろ到着してます。

新着のワインなのですが、

f0054977_08235655.jpg

イル・カヴァッリーノ/グランセルヴァ 2014

とっても可愛らしい白ワインです。難しいことナシで、わ〜!と飲めちゃう。この時期は気温も高くなるので、食事のスタートには、こんな感じの軽さが心地よく思っちゃいますよね〜。今日もよく仕事したー!とか、今日も良く遊んだー!とか、カラッカラに乾いてる時にオススメです!(笑)






[PR]
by gcpt | 2016-07-24 08:30 | 食材の入荷情報

知床のメヌキ

いつもお世話になっているお魚屋さんが、最近、北海道の知床からもお魚を仕入れる様になりまして、必然的に、ゴッチャポント的にもなんだかおもしろ〜いことになってます(笑)。

f0054977_18203444.jpg

この写真は、すごーく美味しい2.9キロのメヌキ鯛ちゃん。お魚自体にしっかりと味が乗っていて、さらには身の張りっぷりが違います。本来は煮付けに合いそうな実質ですが、焼きでも美味しくイケちゃうんです。カマの部分を炭で焼いて頂きましたが、ヤバーい♡美味しかったです〜。コレだけの旨味を持ったお魚なので、美味しい白ワインをガッツリ頂きながらモグモグしたいなぁ....と(笑)。

ガングランジェや、ラ・ビアンカーラのワインが合いそうだなぁ〜。ジョヴァンニ・イアンヌッチとかも良さそう!ひゃー、妄想が止まりませーん!!(←いつものことですけどね!w)




[PR]
by gcpt | 2016-07-08 18:24 | 食材の入荷情報

梅雨ですね〜〜〜。

よく雨が降りますね。芒種から夏至の間と言えば梅雨真っ盛り!...な時なので、晴れてばかりもイケナイ時期なんですが、灰色の空はドンヨリと感じちゃうので雨の日はやっぱり憂鬱です。ただ、この先の「真夏の太陽がジリジリする=厨房が灼熱」という図式を想像してしまうので、ひゃ〜〜〜ってなりますけどね(笑)。それでもドンヨリよりはいいかなぁ〜〜〜。

と、ちょっぴりダークな気持ちになりやすいこんな時期にいつも元気をくれるのがトウモロコシ!ここから夏の終わりまで、甘みたっぷりで心も癒してくれる夏の定番ですよね。

f0054977_859992.jpg

今、ディナーでは冷たいスープでお出ししてます。スープに浮かべている氷の部分(グラニテ)はカモミールで風味付けをしてます。サクサクしながら冷やっと頂くと、ガッツリとトウモロコシを感じて頂けると思います。

f0054977_8574427.jpg

ランチではリゾットで。フワフワっとすった生ハムとの相性がバッチリなんです。毎年、お問い合わせが多いメニューでもあります。

ジメジメして体もだるおも〜い時期ですが、美味しい食事とおいしいお酒で、梅雨を乗り切ろうと思いマス!さ、今日も仕事の終わりの1杯にむかって、がんばろー!!(←結局それかいw)
[PR]
by gcpt | 2016-06-17 09:20 | 食材の入荷情報

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt