カテゴリ:笹舟プロジェクト( 5 )

うっかりしてましたが。
ローストする部位が残りわずか(笑)。
店内告知だけで、かなり減ってしまってます。

す、すいません。

でも、昨日から手打ちパスタのソースとして、
お召し上がり頂けるようになりました!

夏鹿の軽い煮込みソース(ラグー)でお出しできます。
今はまだ、メニューには載ってないので、
気軽にお声をかけてください!

画像、アップしますね〜。



あ、あと、Tシャツもよろしくです!!
詳細はコチラから


追記(2011.8.12)
パスタの画像です。
携帯からなので、ちょっとブレてますね...。

f0054977_9201844.jpg


キタッリーノという手打ちパスタでご用意します。
パスタの食感も、ドライトマトの甘さも、
鹿とよく合ってます〜

ぜひぜひ!
[PR]
by gcpt | 2011-08-11 09:48 | 笹舟プロジェクト
すごい勢いで無くなっていく夏鹿。
入荷が未定とお知らせしたばかりですが、半頭の入荷が決まりました!

食べごろはまだ先ですので、また、お知らせしたいと思います。


よかった〜!ヽ(´▽`)/
[PR]
by gcpt | 2011-07-26 08:57 | 笹舟プロジェクト
夏鹿について、ちょっぴりお知らせです。

ウチのシェフから、夏鹿なんだけど...と、昨日。
目黒シェフとのお話によりますと。

東北は厳しい暑さが続いているようで、
ハンターさんも30℃を越える中での仕事は、
体力が続かない様なのです。

よく考えてみれば、そうですよね。
山に登り、いつ遭遇するわかならない状態で鹿を探し、
狩りして、処理して。

そして、一刻も早く目黒シェフへと運ぶのです。
この時期は、時間との勝負です。

と、言う訳で、鹿の入荷が安定しません。
一応、次回は半頭で予定していますが、
いつ...というお話が出来ない状態です。

本当に申し訳ないのですが、ご了承いただければ...と思います。

入荷状況は、こちらでしっかりご連絡する予定です。
気になる方はチェックしていただけると嬉しいです。

ただ、笹舟プロジェクトをサポートするために、
義捐ワインは続けます。
Tシャツの販売も続けます。

もし、ご賛同いただけるようでしたら、
ぜひ、こちらの方もご利用いただければ、嬉しく思います。

よろしくお願いします!
[PR]
by gcpt | 2011-07-24 08:07 | 笹舟プロジェクト
昨日のディナー、ほとんどのお客様が夏鹿をメインに選んでくれてました!
あぁ、なんだか嬉しい。優しいな、ウチのお客さんたち。
「食べて協力できるなら、いくらでもするよね!」
なんて、言ってくれたりで、ジーーーーーン。

鹿肉も義捐ワインもよく出た1週間でした。
もう少しまとまったら、仙台へ送ろうと思います。

鹿肉は9月頃まで、なるべく切らさないようにご用意する予定です。
ランチでも事前にお伝えいただければ、
夏鹿をご用意することが可能です。
ぜひ、お問い合わせくださいね♪

お客様たちの温かい気持ちにとっても感激した1週間。
来週も予約がワサワサとしています。
本当にありがとうございます。

今日と明日、リフレッシュして、また1週間、がんばるぞーっ!
[PR]
by gcpt | 2011-07-18 10:39 | 笹舟プロジェクト

笹舟プロジェクト

ちょっぴり、お知らせです。
美味しいワインとお肉で、夏を乗り切りませんか?


 ・夏鹿(本土鹿)のロースト(メインのお料理) 2500円
  (おまかせコースBでもご利用が可能です)
 
 ・義捐ワイン 赤・白 グラス1杯 800円
 

鹿というと、ジビエなイメージですが、
夏の鹿は草をたくさん食べていてるので、冬の鹿とはちょっぴり異なります。

f0054977_926329.jpg


モモの部分で赤身ですので、
味わいもさっぱりとしていて、とってもピュア、身も柔らかです。
(カリ割レモンは保冷剤代わりに入れてくれたもの。ごちそうさまでしたー!)

f0054977_9252498.jpg


カロリーも少なく、高タンパクで低脂肪。しかも鉄分が豊富。
なぜか青魚に多く含まれているDHAが含まれていたり(笑)。

夏に食べるのには、素敵なお肉だと思うのですよね〜。
夏鹿ちゃん。ぜひぜひ!!

単品はもちろん、
コースのメイン料理としてもご利用いただけます。


そして。

先日、届きました義捐ワイン。

f0054977_9275318.jpg

カーゼ・コリーニの義捐ワイン。
アキッレ12本分、どどーん!と。

とか言いつつ、アキッレの減りが早いですので、
ぜひぜひ、皆さん、お早めに!

この12本に関しては、
太田しゃちょうのアツい想いと一緒に届いております。
もー、ほんと、アツいです。アツすぎ...... いえいえ、素敵です!

なので、私たちは白ワインを。
前に汚損ワインで届いていたものと、
ウチではド定番のアンジョリーノのサッサイアです。



収益の行き先ですが。
仙台のアルフィオーレの目黒シェフへ送ります。

被災された沿岸部の漁師さんたちの船になる予定です。
船があれば、とりあえず海に出ることができ、
漁師さんたちが仕事ができるようになるということです。

目黒シェフのブログでも、そのお話に少し触れています。
http://blog.livedoor.jp/al_fiore/archives/51735006.html


4ヶ月経ちました。
でも、まだまだ続けないと。
続ける事が、大切だとひしひしと感じてます。

カズじゃないけど「やめないよ」って。
小さな個人店なので地味ですけどね。


岩手の仔羊もいい感じです。(近々、画像を上げますね〜)
先日の電話で、濱戸さんの声も以前のような元気いっぱいの声になって、
なんだか嬉しくなります。
(濱戸さんの仔羊は、サルシッチャとローストでご紹介しています)

みんなが早く元気になって、
東北も早く元気になって、
日本も元気になって。

全世界が春の菜の花畑のように平和でありますように!
(↑池下の広東料理の巨匠の名言!!笑)


よろしくお願いします!
[PR]
by gcpt | 2011-07-16 09:36 | 笹舟プロジェクト

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt