楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt

山菜、イロイロ。

f0054977_19134476.jpg

ゴッチャポントの山菜は、だいたい行者ニンニクから始まります。お店ではメインのお料理に添えるぐらいで、あまりたくさんは使いませんが、醤油漬けにしてまかないで使ってます(笑)。炒め物や餃子、シュウマイ、なんでも美味しくなっちゃういます。作り方もすごーく簡単だし、ニンニクよりも優しく感じるのでお気に入りです♪

山菜は、ここ数年、岩手の小野家さんに送って頂いているのですが、小野家さんの所から届く山菜はとてもキレイなんです。

f0054977_12261407.jpg

これは師匠の所(岐阜)で頂いて来た山菜達。師匠が採取して来る山菜は本当に美味しい!最近は栽培の山菜が増えてきてますが、山菜はやっぱり天然が良いですね〜〜〜。

f0054977_12261614.jpg

岩手の九戸から、フキノトウ、タラの芽、モミジガサ、コシアブラ。

コシアブラやモミジガサは独特の香りがクセになります!油との相性が良いので天ぷらも美味しいですし、パスタソースにもできます。お鍋に入れても存在感があって「食べたー!」って満足感のある山菜です。

タラの芽は、なんかこう、ホッコリしますよね。後で出てくるハリギリもなんですけど、芽ってなんか「脂」を感じるんですよね〜。フリットが美味しいですが、ボイルもおすすめです!

フキノトウは、花粉症に良いんですってー!(知りませんでした〜〜〜っ!)今年はあんまり食べずに終わっちゃったので、来年はしっかり食べよう!!

f0054977_12261547.jpg

根曲がり竹とワラビ。実はこれ、師匠に連れてってもらった大人の山菜採りの時に採取したコたち(笑)。ワラビが、何かこう、ん〜.......、バラバラですね...(滝汗)。でもこのワラビたち、生で食べても美味しいんです。採取した場所によるのですが、本当に不思議で、瑞々しくて、全くと言っていいほどアクがないのです。

根曲がり竹は姫竹とも言います。皮のまま炭で焼くと中身をホッコリ頂けて嬉しい!薄味で炊いても美味しいですよ〜。白くて太いのに巡り会えると、本当に幸せな気持ちになります!

あとね、この根曲がり竹、熊も大好物なんです。(採取はくれぐれもお気をつけて!)

f0054977_12261635.jpg

ハリギリとコシアブラ。

ハリギリのトゲはスゴいんですよ...。タラの芽よりも過酷なんです...。だって「針桐」って書くんです。針ですよ、針だらけ!

でもね、すごく美味しい。タラの芽同様にナッティで脂を感じるから、美味しいなぁ〜〜〜〜!って思うんです。今年はいっぱい使わせて頂いて、本当に嬉しかったです♪


f0054977_12261548.jpg

そして、コゴミ。このクルクルの可愛らしい事ったらね。クセも少ないし、少しぬめりがあるから好きな方も多いですよね〜。小野家さんから届くコゴミ、すごーーーく美味しいですよっ!

と言った感じで、ゴッチャポントに届く山菜を大まかに説明してみました。

山菜はデトックス効果があると言われていますが、それは山の、自然なミネラルを多く含み、その自然界のミネラルは体内に入ると、余分なものを吸着して外へ出してくれる効果があるのだそうです。

でもね、何が良いって、やっぱりこの春の苦み(=山菜)は、とにかく美味しい!そして、その植物の持つ香りもとても心地よく感じます。子供の頃は代謝がよいから必要ないですけど、大人になれば代謝機能が落ちる訳ですし、上手に取り入れたいものですよねー。

体にいいから...ってことよりも、やっぱり美味しいから食べる!それが体にとって、1番正直なことではないでしょうか?





[PR]
by gcpt | 2017-05-06 16:55 | お料理(食材)のコト