楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt

雉のリゾット。

f0054977_11243268.jpg

千葉から今季初の雉(キジ)が届きました。今は猪やら鴨やら鹿やらと、メインのお料理としてお出ししているものが多いので雉はリゾットでのご紹介です。

雉のお肉の味わいは基本的にとてもさっぱりしてクセのないお肉です。なのにガラでお出汁を取ると、とても奥深く美味しィィィ〜〜〜のです。お肉に付いている筋もいいお出汁が出るので、しっかりと取り外して使ってます。本当に無駄の無い食材です。(^^)このお出汁を使ってリゾットを作ると何とも優しい味わいなのに、底から沸き上がる様な力強さがあり、美味しいです!雉の腿は荒めのミンチにして、今年の初秋にたくさん頂くことのできた香茸(コウタケ)を乾燥にしておいたので、それも一緒に炊いてます。

雉の胸肉はしっとりと炭火焼きにして最後に添えて、出来上がり〜。1羽を丸っと頂くイメージです。この胸肉もリゾットと一緒に口に入れると、何とも複合的になるんですよ。

ワインと一緒に頂くとなんとも幸せな気持ちになります。心も体もポカポカする1品ですね〜。これを召し上がってるお客さんを見ると、正直、羨ましくて仕方ないです!(笑)



[PR]
by gcpt | 2015-11-24 11:51 | 日々の出来事