楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt

仔鳩と、時に、妄想もいいですね。

今日はしっかりと雨な1日でした。
ザーザーっと、やっと梅雨らしいような降り続く雨で、
なんだかホッとするような所もあるぐらいに、
今年の5月6月は雨が少なく感じますね〜。

さて。

茨城から仔鳩が届いてます。
フレッシュ感のある味わいの仔鳩ちゃん。
お野菜と一緒にお召し上がり頂けます。

f0054977_22374463.jpg


半身、1羽でのご提供になるので、
部位ごとにローストしたり、炭で炙ったりと、
いろいろ楽しめるのも嬉しい1皿ですねー。( ̄▽ ̄)

もう随分前になるのですが、
あるレストランで初めて国産の仔鳩を食べた時の、衝撃ったら!
とてもキレイな味で爽やかに感じるのに、どこかしっかりとしていました。
一緒に頂いたワインのことも鮮明に覚えているのですが、
本当に美味しくって楽しい夜だったのです。

あー、懐かしいなぁ〜。
あの頃を境に、いろいろ変わって。
考え方とか、生き方とか、刺激を受けまくっていた時でした。

という訳で、こんな雨の日はしっぽりとワインを傾けながら、
思い出にふけるのも良いですね〜。

f0054977_22411633.jpg


今日はダヴィデくんのロッソ・ジャローニを頂いておりますが、
ダヴィデくんも満足の出来という2013年は、
それ以前よりも優しく仕上がっている気がします。

何とも心地よくって、飲み進むワインです。
しかも抜栓からの息が長く続いている気がしてます。
いやぁ、美味しい!( ̄▽ ̄)

1度目のヴィナイオッティマーナで会ったときよりも、
2度目のヴィナイオッティマーナで会った時の方がカッコよく見えて、
3度目もあるのかな?なんて期待しちゃう、
そんな男性って、なかなか素敵じゃない?

とか思っちゃったりするワケで。(妄想中)

若いダヴィデくんが、まだまだワインを作ってくれるのかと思うと、
どーにもこーにも肩入れしちゃう訳ですよ。
だって、美味しいワインを死ぬまで飲んでたいじゃないですかー。
死ぬまで飲むには作ってもらわないといけないんですよね〜。(^^)

と、妄想と思い出にふける雨の夜もいいですね〜。
さあ、明日のために、もうひと飲みしますっ!( ̄ー ̄)ゞ
[PR]
by gcpt | 2015-06-26 23:06 | 日々の出来事