楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt

西崎さんの鴨が美味しそうなんですよねー。

西崎さんの鴨が美味しそうなんですよねー。
「おいしそうなんですよね」なのは、
最近、自分が食べて、その美味しさを再確認していないので
「なんですよね」なんです。(まわりクドイ...w)

これを食べてくださったお客様に
「おいしかったー!」と言って頂く度、
「でしょ?でしょー?」なんて思ってます。

育てたのは西崎さんなのに、
料理したのはダンナさんなのに、
ほぼ、自分の手柄の様に思ってしまってます。(笑)


そんな、茨城の西崎さんの鴨。
f0054977_08560683.jpg


やっぱりいつ見ても美味しそうな鴨です。
ここ最近、またよくお出ししているメニューなのですが、
お出しする度に「美味しかった!」と言ってもらえる。
改めて、西崎さんの鴨はすごいなぁ〜って思います。

またお伺いしたいなぁ〜。
西崎さんの農場の土と空気感、
西崎さんの鴨達の、なんかこう、上手に言えませんが、
とても自由な感じが、好きだったりします。

シェフに聞こえる様に、
「最近食べてないから、西崎さんの鴨食べたいよね〜っ」
と、こんどーさんに話していたら、
こっちをジロっとみてからの、知らん顔。

あらー、やっぱり食べれないのね...。
確認作業は大切なんだけどなー。(おねだり)

お料理を運びながら、
いいなぁ〜、これたべれるの、いいなぁ〜....と、
かなり強く思ってるのはナイショにしておきます。(笑)

西崎さんの鴨と、レオンバラルとかさ、
ちょっと果実感の多めな赤ワインとか、
今は暑いから、ちょっぴり冷やし気味で、
あぁ、美味しそうなんだけどなー。(よだれ)


と激しく妄想は続くのでした。






[PR]
by gcpt | 2014-06-19 09:20 | 日々の出来事