刺激的な時間でした。

月曜日、台風の後を追うように、山梨へ行って来ました。
山の家で使った運び切れなかった荷物を回収するだけの予定だったのですが、
ひょんな事から京都の中東(草喰なかひがし)さんとご一緒する事になりました。
本来なら、私たちの様なのが、ご一緒できる様な方ではないのですが、
こんな機会を与えて頂けるのは、幸せな事ですね。

挨拶をすませて。
早速、料理の出来る男子(というか少年!)はカッコいいですねー。
手際よく野菜を処理して、そこにあるもので
最善を尽くそうとする作業がステキすぎました。
お料理を進めながらの中東さんのオヤジギャグ連発に、
緊張も少しずつ、ほぐれて行きました。
一緒に準備をして、一緒に食事するって、
最高のコミュニケーションのツールだと思います!

中東さんの仕事を真横で見ることができたシェフもすごく喜んでました。
本当に大切な物をちゃんと知っているからこそできる仕事は、
シンプルで明確で、でも優しさがいっぱい詰まっているってことを、
目の前で見ることができたのですから、そりゃもー、大興奮です。

中東さんと岡本さんのお話はとても興味深くて面白く、
折角のこんな機会ですし、ワインを傾けながらという事にも手伝ってもらいつつ、
わたし達もいろんなお話?というよりも問いかけをして、
いろんなお考えをお話して頂きました。

お料理やワインの話もしましたが、
最後は幸せとか豊かさとは何かという話になりました。
食べると言う事は、命を頂く事。
それを考えられなくなってしまっては、
生きる(=命あるものに生かされている)ことに心から感謝できないですよね。

それはまた、いつか、ゆっくり文章にしたいと思ってます。


この月曜日の早朝と言えば、京都もすごく大変な状態でした。
その中で、中東さんもすごく大変な状況だったと思うのですが、
連絡を取り合う度に私たちの事を気遣ってくれて、とても感謝しています。
本当にありがとうございました!

f0054977_82724100.jpg


津金からの眺めは、本当に癒されます!
Beau Paysage の未来が、そして、
岡本さんの考える未来が、本当に楽しみです。

この先、世界はどんな風になっていくんでしょうね?

あ、でも、話の中で中東さんが力強く、

「絶対に変わります!」

と仰っていた事に、なぜか、父親のような安心感を覚えました。

気持ちのこもった美味しい食事と美味しいワインで、
とっても刺激的な時間を過ごして来ました。

また今日から、がんばります!!
[PR]
by gcpt | 2013-09-18 08:55 | 日々の出来事

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt