楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt

伊富魚(イトウ)って知ってますか?

f0054977_850422.jpg


どどーんと口を開けてます。(笑)
伊富魚(イトウ)でーす。

サケ目サケ科イトウ属の淡水魚。
海へ降りて行くことも、鮭と良く似てます。
大きいニジマスっぽいかな、とも思います。
鮭より身が細いので「糸の様な魚=糸魚」から
「伊富魚」になったんだとかー。
糸...にしては大きくね?とか思ってしまったりして。

釣りをされる方はご存知の方が多いですよね〜。
幻の魚って言われたりしますもの。

火を通すと身が淡いピンクになります。
食べてみると、より繊細で身も穏やかな感じです。
繊細というと淡白というイメージに繋がりやすいですが、
どちらかというと淡白ではなく「上品」なイメージでした。
ガッツリ火を通さず、柔らかく入れることでふっくら仕上げると、
もー、たまらんです!

f0054977_902074.jpg

こんな感じでメインに出してます。
もちろん、皮はパリパリですわ。フフフ、フフフフー...( ̄▼ ̄*)

筋子が入っていたので醤油漬けにして、
伊富魚のお刺身と一緒に食べたのですが、
これまた美味しかったです〜。(よ、よだれが...)

サケ科ということもあり、
クリーミィな今のおすすめお魚料理のソースとの相性もピッタリ。

じゃあ、ワインは?ということで。

f0054977_97893.jpg


これこれー。
ラ・カステッラーダのピノグリージョ。
最近、味がリリース直後に比べ、ひと回り深くなった気がする、
今、すごーくおすすめな白ワインです。
これがもの凄く合いました!!

(ピノグリージョに関してはまた今度、お話しよーっと!)

今週末ぐらいまではあるとご用意できると思います。
お魚をお願いしている方に、
また伊富魚があったら教えて!ってお願いしてあるので、

ぜひぜひ、お試しくださいね〜っ。
[PR]
by gcpt | 2012-09-28 09:15 | 日々の出来事