楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt

宏美ちゃんから届いたお野菜たっぷりで〜。

f0054977_86486.jpg


つくば在住の宏美ちゃんから、先週、お野菜が届きました。
ずっと畑をやっていることは知っていたので、
分けて頂けると言う事で、早速お願いしました。

箱の中からコロコロ〜っとでてきた子達は、
宏美ちゃんの様に優しい野菜たち。
素朴で、優しくって、田舎のおばあちゃん家の庭の裏で、
コロコロ、水で冷やしていた、あの感覚。
でもしっかり一つひとつ丁寧に味わうことのできる野菜たち。
個性、シンプルさが心地いいイメージでした。

私の夏のオヤツって、いつも冷やした野菜だったのですよね〜。
本当は友達のお母さんが焼くクッキーにすごく憧れていたのですが、(笑)
今思えば、すごく贅沢でしたね。
あんなにたくさん、畑でとった野菜をパクパク食べれていたのですから。

先週のうちにほぼ、宏美ちゃんのお野菜は消化してしまいましたが、
まだカボチャさんが残ってます。(^^)


丹下くんのお野菜は、男性っぽさがあります。
優しさが半分、芯の強さが半分。

先日、八ヶ岳で頂いた美土里ちゃんのお野菜は、
ゴツゴツしていて、味もしっかりしてる。
同じ女性でも、これまた違うのですよね〜。

そう思うと、お野菜も作り手さんの個性がキラキラ。
きっと土地の感じもでているんでしょうね。
もう少し、その個性を感じられる様に、食べ込みたいです。

いやー、これってすごく楽しい!

ちょうど、丹下くんのオフシーズンに、
宏美ちゃんと美土里ちゃんのお野菜が美味しくなるという、
幸運に恵まれているので、
なんとか、上手に輪を繋げられるように頑張らないと!


ちなみに、宏美ちゃんのお野菜の販売が、
9月15日に東京であります。
もし、お近くの方がいらっしゃったら、ぜひ!
宏美ちゃんのダンナさまの紹介するワインもお野菜にとっても合いますからーっ。

http://materiobase.jp/yoluca/index.html

[PR]
by gcpt | 2012-09-04 08:28 | 日々の出来事