楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt

今日が最後の営業日なので.....

2011年、沢山のお客様にお越し頂きました。
本当にありがとうございました。

人と人が繋がっている事を、すごく感じた1年。

たくさんの愛のある言葉を頂いた1年。

ウチを好きでいてくれるお客様は、
みなさん、ホントーに「あったかい!」って思った1年。

いろんなことが大変でしたが、本当に素敵な1年でした。
感謝してもしきれないほど。

心を込めて、

「ありがとうございました!!」

って、伝えたいです。



今年は、お店を始めて12年たち、
8月の終わりに13年目をスタートさせました。

オープンの時にお腹の中にいた娘が、4月には中学生になります。

もう大人だと思っているのは本人だけで、
中身と体が全然伴ってない、しかも多感な時期ですよね。
ある程度、外への意識も敏感になって来ていて、
それ故に、いろんな問題が次から次へと起こるのです。
大人になれば、そんなに気にならない事でもこの頃は必死で吸収して。

私たちもそんな時期なんだなぁ...と、しみじみ。

今年は特に、いろんなことがあって、
私たちの存在価値を、改めて考るキッカケになったり、
いろんな方にいろんな事を教えてもらえる事になったり、
もうすぐ中学生という多感な私たちには、凄く刺激的でした。

まだまだ、という気持ちが、より一層強くなり、
勉強しなくては!という焦りと、
焦っても、絶対的に失敗するという、今までの経験をふまえ、
気持ちを落ち着けようと深呼吸をしてました。

あと、何年、この仕事をできるか、分かりません。
死ぬまで仕事はしていたいですけど、
それがいつまでなのかは、誰も分かりません。

やっぱり、焦ります(笑)。


草食系秘密結社....じゃなかった、

草食系弱小イタリア食堂として、
なにが出来るのかって、
また来年へ持ち越す課題だらけですが。

去年の12月私たちから、ちょっとは成長したのでしょうか?


「くだらん国境を取り払い、世界をひとつに結び、
 疑いやいがみ合いや傷つけ合うことなく、格差をなくし、
 誰の子供も自分の子供の様に愛する世界にするための世界征服」

へ、向けて...じゃなかった、

(「分かる人にしか分からない事言うんじゃないよ、吉田君!」by 総統)


「人と人とをつなぐ自由なワインと、
 人と人とをつなぐ楽しい料理のある食堂」


をめざし、2012年もがんばります!
みなさん、よろしくおねがいします!!


あ、ジビエもいっぱいですからねー。
ご予約、絶賛、受付中デスっ♪

f0054977_983091.jpg


あんまりカンケーないですけど、
太田さんのお誕生日会での写真を見ていて、
ダニエーレくんの手元に注目。

めちゃめちゃ、お箸を上手に使ってました。
ダニエーレくんを始め、みなさん、お箸を上手に使って、
パックパク食べてました。

正直、ウチの娘より上手です!(笑)


では、ランチの後で、来年の目標を書きマース。
[PR]
by gcpt | 2011-12-30 09:15 | 日々の出来事