楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt

真鴨、こんなかんじでーす。

真鴨がお出しできるようになりました〜。
こんな感じでーす。

f0054977_8401712.jpg


オスの方がキメが細かくしっとりなのですが、
今回は味わい深いメスでのご提供になります。
という訳で、しっと〜りを心がけて、シェフが焼いてくれます!(^^)

ちなみに、手羽先、手羽中はコンフィになってます〜。
ガシガシっとイケますっ!


昨日、私達も食べました、実は(笑)。
今まで何度か食べてはいますが、
今回の入荷は、猟師さんの下処理が、ものすごく行き届いたものということで、
味わいにどれぐらいの差があるのか、興味があったのです。

ジビエですから、もちろん、個体差はものすごくあるのですが、
やっぱり、猟師さんの下処理も、大きく影響します。

何事も勉強ですから!!



............って、食べたいばっかりじゃないですよ、念のため。(笑)


口に入れたとたん、味わいが広がり、
グッと噛むごとに、旨味とものすごくキレイな後味が響いてきます!

ヤバーーーーーーーい!!(^^)


と、言う訳で、イル・サントのノヴェチェントを合わせて、
ホックホクの近藤さんと私。
ここ最近のノヴェチェントも、ほんとーに美味しくなってきました〜。

ガシガシ食べて、ごちそうさまをした頃には、
満足感からか、めちゃめちゃ眠い(笑)。

昨日の片付けは、本当に眠かった.............zzz



というわけで、不定期での入荷になりますが、
今季もがんばりまーーーーす!


よろしくお願いしますっ。
[PR]
by gcpt | 2011-11-24 08:43 | 日々の出来事