これからの時期、嬉しいアイテムですよね!

日本で作られているビールを2種、
扱うことにしました。

大好きなベアードビールと箕面ビール。

f0054977_12101615.jpg


箕面ブリュワリー
 /箕面ビール・ヴェイツェン

箕面ビールは、大阪の箕面市にあり、
3人の姉妹が切り盛りするブルワリーだそうです。

http://www.minoh-beer.jp/

美味しいよって頂いてから、
一目惚れというか、一飲惚れというか。
とにかく、優しくってフルーティで美味しいのです。

このヴァイツェン。
ノンフィルターで少し濁ってます。
小麦が使われているらしく、
クリーミィさ、バナナとか、そんな感じのフルーティさがあります。
爽やかな味わいが、これからの時期にピッタリなんです。

f0054977_12111590.jpg


ベアード・ブルーイング
 /ライジングサン・ペールエール

ライジングサンは、グレープフルーツっぽさやライチっぽい、
柑橘っぽさがあって、とってもフルーティ。
箕面ビールより、しっかりした印象です。
インパクト、あると思いますよ〜。


茨城に行った時に連れて行って頂いたバーで、
ベアードビールを飲んだのは、夕方からワイワイ飲んでいて、
あ〜楽しかったなぁって思っていた、夜もかなり更けた頃。

あと1軒だけ、連れて行きたい所があるということで、
連れて行ってもらったのですが、
正直、もう、飲めないよぅ〜なんて思ってました。

でも、お店について出してもらったビールが、
今までのビールの常識では考えられない味。
しかも、日本で作ってると!


あーっ!これ、おいし〜っ!!

と、結局、2杯、頂いたのでした(笑)。
ものすごく衝撃的で、帰って来てすぐにお取り寄せしたことは言うまでもなく、
チョイチョイ買っていたんですよね。

本当はもっとアイテムがあるので、他のも扱いたいのですが、
一度に増やしても...ということで、
このライジングサンを1種のみ。

本当はここの黒ビールとか、好きなんですよ〜(笑)

http://bairdbeer.com/ja/

そんなこんなで、
自分たちも好きだし、どうせ、いつもお取り寄せしてるなら、
お店のお客さんにも楽しんで頂こう!と言うことになりました。
食前に、1本をお二人で分けっことかも、おすすめかも。

日本もまだまだ、美味しい物がたくさんあるって感じたビールたち。
ぜひぜひ、ご堪能くださいませっ。
[PR]
by gcpt | 2011-06-06 12:19 | 日々の出来事

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt