お肉の中から...

山バトをお召し上がりだったお客様に、
「コレ!」と、手の上にコロン。

f0054977_8552992.jpg

なんと、鉛ではないですか!
どうも、山バトを口に入れ噛んだところ、
「歯にカチっと当たったんだよ」ということでした。
すごいですね!
私もいういう経験は初めてです。
お客様も「今年はいいことあるかしら?」と、
喜んでくださってました。

変なハナシ、こういう体験をすると、
おいしいお肉になった動物に対し、
ちゃんと食べる事が大事なんだと、すごく感じます。
猪や羊を扱うようになり、
さらに、そういう気持ちが強くなりました。

パックに入ったお肉を見ても実感しないですが、
足や頭のついたお肉を見ると、いろんなことを感じます。
こういう経験のできる私たちが、この事を、
お客様にもちゃんと伝えなくてはいけないと
思うようにもなりました。

大切に、ちゃんと美味しく、お客様にお届けできるように、
私たちも努力していきたいと思います!
[PR]
by gcpt | 2009-02-06 08:59 | 日々の出来事

楽しい料理と自由なワインのある草食系食堂ゴッチャポントです。ブログではディナーでお出ししている食材やお料理を中心にご紹介してます。


by gcpt